トレンドアフィリエイトで記事を外注化できれば記事の大量生産も可能ですし、自分の時間にも余裕ができます。遊ぶのも良し、新たなビジネスに移行することも可能です。

外注化
しかし、たまに質問を受けるのが・・・

『外注化するなら初心者の段階からのほうが効率が良くないですか?』

という内容なのですが、これはオススメしません。

ということで、今回はトレンドアフィリエイトの外注化を初心者がやってはいけない理由についてをご紹介していきましょう。

また、いつからが外注化に入るベストタイミングなのかもお話していきますね。

トレンドアフィリエイトの外注化を初心者がやってはいけない理由

トレンドアフィリエイトの外注化を初心者がやってはいけない理由とは?


トレンドアフィリエイトだけに限った話ではないのですが、経験がない人が外注化をするのは厳しいです。

外注というのは、人に仕事を任せて成果物を提出してもらいますが、その良し悪しを見分ける能力が発注者として必要になります。

もちろん外注側が優秀な実力を持っている人であれば大丈夫ですが、基本的にはそんなことはないと思っておいたほうがいいです。


「そもそも論」から入ってしまいましたが、トレンドアフィリエイトではなぜ初心者が外注すべきではないのかについて以下の通りまとめてみました。

キーワード選定の実力がない


トレンドアフィリエイトで大きな成果を出すには、特にキーワード選定が大事になってきます。

サジェストキーワードや虫眼鏡を使えば、基本的にはOKではありますが、初心者が何も考えずにキーワードを詰め込んで稼げるほど甘い世界ではありません。

【参考記事】トレンドアフィリエイトのキーワード選定の基礎!サジェストや虫眼鏡の使い方

本来であれば、この能力をしっかりつけてから外注しないと良し悪しも分からず、無駄にお金を使ってしまうだけになるでしょう。

外注さんへの教育ができない


トレンドアフィリエイトの記事を書くというのは、普通の人にとって慣れない行為です。

ですので、外注さんに分かりやすいように教育用の動画をとったり、記事を添削する上で重要なポイントを指摘したりすることで外注さんのレベルが高くなっていくんですよね。

しかし、

初心者の段階では、外注さんを教育しようにも何をアドバイスしていいか分からず、相手もレベルアップしないので、いつまでたっても不毛な教育をし続けることになってお互いにきついです。

いつまでたっても成果があがらない教育をしていくので、初心者では良質な記事が納品されないでしょうね。

トレンドアフィリエイトの外注化はいつから始めるべきか?


では、トレンドアフィリエイトの外注化はいつから始めるべきなのでしょうか。

僕個人的な意見としては1つのブログで月収10万円稼げるくらいになれば間違いなく大丈夫だと思います。

もちろん、キーワード選定の能力もあるのですが、もう一つブログのドメインパワーの問題もあります。

外注化はブログのドメインが強くなってからが効果的な理由は?


外注化に適しているネタはロングレンジです。

外注さんにトレンドネタを書かせてもタイミングが遅かったり、本当に書いてほしい時に書いてくれなかったりするのでコントロールが難しいんですよね。

だから、外注さんにはロングレンジのネタを書いてもらうほうが適しています。

しかし、ロングレンジのキーワードはライバルも多く、ブログを始めたてのドメインパワーでは到底上位表示することは不可能です。

なので、ロングレンジのキーワードを選定してもある程度、勝負できるブログになっていればアクセスを効率的に集めやすくなるわけですね!

キーワード選定の実力とブログのドメインパワーの理由で、月収10万円稼ぐころには間違いなく外注化しても大丈夫でしょう。

【参考記事】ロングテールとショートレンジの使い分け

あとがき


今回はトレンドアフィリエイトにおける外注化は初心者ではやってはいけない理由についてご紹介しました。

僕自身も、月収10万円以上の成果を出して記事の外注化をして、情報発信分野の作業に力を入れることにしていました。

僕らの時間は有限なものなので、誰にでもできる作業は他の人にやってもらうという考え方は大事にしておいた方がいいですね!