あなたはネットビジネス初心者が月収10万円や20万円などの実績を出す手段は、何がオススメだと思いますか?

ネットビジネスでも初心者にオススメだと言われている、王道のノウハウが2つあります。

それはアドセンス(アフィリエイト)せどり(転売ビジネス)


どちらも初心者にオススメなやり方として有名なわけですが、何事にもメリットとデメリットがあるものです。

アドセンス,せどり
そこで今回は僕の起業家仲間である、伊東アサハルさんをお招きして、アドセンスとせどりってどっちが初心者向きなのかをテーマに色々語ってみました。

アドセンスやせどりを始めたきっかけとは??


結城おさむ
こんにちは、アサハルさん!

今回はよろしくお願いします!!

伊東アサハル
よろしくお願いします!!

結城おさむ
では、まず自己紹介をしてもらっていいですか?

伊東アサハル
そうですよね。

読者さんから見たら

「伊東アサハルって誰よ?」って感じですよね(笑)

結城おさむ
いやいやww


【伊東アサハル】

高校卒業後、某大手総合設備会社に入社。
月の残業時間100hを超えるブラックぶりに、自分でビジネスをすることを決意。

ゲーム攻略サイトで月収13万円を達成後、せどりやコンサルタントとしても活躍中の若手起業家。

結城おさむ
せどり、ゲーム攻略サイト、コンサルタント…。

結城おさむ
しかもスマブラがクソうまいらしい…笑

伊東アサハル
何か言いました??笑

結城おさむ
いえ、何も・・・!w

結城おさむ
そんな様々な経験があるアサハルさんに、

是非聞きたい!


アドセンス,せどり,比較
伊東アサハル
なるほど、

だから僕が呼ばれたかんじですね(笑)

結城おさむ
そうなんです。

僕はアドセンスブログやYoutubeの経験はあるけど、

せどりは経験がなくて。

伊東アサハル
ちなみに結城さんは、

どうしてアドセンスから始めたんですか?

結城おさむ
うーん、それは僕が・・・

超安定思考型人間だったからです。


アドセンスを始めたきっかけはお金がかからないから?

結城おさむ
もともと安定企業のサラリーマンで、

会社を辞めたいと思った時にまず興味を持ったのが、

不動産投資だったんです。

伊東アサハル
アパートの大家さんですか?笑

結城おさむ
そうです(笑)

でも、1部屋買うのでも500万円くらい初期投資がかかるし、

それも10年後にペイできるかどうかの世界でした。

結城おさむ
だから、その反動で、

「絶対にお金かけたくない!」

と思っていたんですよね(笑)

伊東アサハル
なるほど、だから初期費用が少ない

アドセンスに目をつけたんですね。

結城おさむ
まあ、アドセンスを知ったのはネットで検索していたら、

たまたま見つけたんですが、

コレだ!っと思っちゃったんですよね~。

伊東アサハル
まあ初心者の間は、

ビジネスにお金を投資する感覚は少ないですし、

リスクはほぼゼロですからね!

結城おさむ
そうなんです。

その典型のパターンでしたね(笑)

結城おさむ
アサハルさんも、

ゲーム攻略サイトのアフィリエイトで

最初は稼いでいたんですよね?

結城おさむ
せどりをやり始めたきっかけは、

なんだったんですか?

伊東アサハル
僕の場合は、

このままだと『就職しないとヤバイぞ』ってことでした(笑)

結城おさむ
そこですかww

伊東アサハル
はい(笑)

会社を辞めてから、

ゲーム攻略サイトでほぼ放置の収入を得てたんですよ。

伊東アサハル
ただ、そのゲーム自体が完全に廃れちゃって(笑)

結城おさむ
それはやばいですねw

伊東アサハル
だから、必死になって、

『何かやらなきゃ!』と思ったんです。

結城おさむ
そこで「せどり」と出会ったと?

伊東アサハル
そうですね。

せどりの魅力は簡単即金性があることですからね!


せどりの魅力は簡単、即金!

アドセンス,せどり,比較
伊東アサハル
再びゲーム攻略サイトを作っても良かったんですが、

やっぱりブログって時間かかるじゃないですか?

結城おさむ
そうですね。

ドメインのパワーであったり、

最初の1~2ケ月は苦しいかもです。

伊東アサハル
やっぱりアフィリエイトは、

最初のスタートアップに時間がかかってしまうものですからね。

伊東アサハル
その点せどりは、

最初の1ケ月目でも25万円くらいの利益は出せるんですよ。

結城おさむ
はやっ!

伊東アサハル
そうですね(笑)

安く仕入れて高く売るというシンプルなビジネスモデルなので!

伊東アサハル
アフィリエイトだと入金が翌月になるのも、

せどりだと数日~1,2週間程度ですしね。

結城おさむ
結構、そこらへんの感覚が違うんですねー。

伊東アサハル
必要な手続きとかも、

ヤフオクとかに登録するだけですし、

専門的な知識はそこまでいらないんです。

結城おさむ
確かにブログとかだと、

最初は聞き馴染みがない単語が出てきますよね(笑)


アドセンス,せどり,比較
伊東アサハル
そうそうw

今では分かりやすい動画もあるから助かりますけどね。

結城おさむ
テンプレートやソースをコピペするだけでも、

綺麗なブログを作ることだって可能ですからね。

伊東アサハル
とはいえ、最初は抵抗はありましたね(笑)

伊東アサハル
商品の差額があれば利益が出るって、

本当にシンプルだから専門知識は少なくて済みます。

結城おさむ
なるほど。

でも、そんなに簡単に安い商品が見つかって、

高く売れるもんなんですか??

伊東アサハル
商品のバーコードをスキャンすれば

「ネットとの価格差」が分かる

無料のツールがあるんですよ。

結城おさむ
あ、そうなんですね!

伊東アサハル
スマホのツールなんですけど、

それ持って◯マダ電機に行って、

ひたすらバーコードスキャンするかんじですね(笑)

結城おさむ
なるほど(笑)

それで価格差のある商品を見つけたら、

仕入れて売るということですね。

伊東アサハル
そうです!

売れやすい商品もリサーチできるので、

そこまでリスクはないですねー。

結城おさむ
へぇー、リサーチをしっかりすれば、

赤字にもなりにくそうですね。

伊東アサハル
そうです!

博打のイメージが強いせどりですが、

実際はそうでもないんですよ。

結城おさむ
せどりやろっかな・・・(笑)

伊東アサハル
是非是非(笑)


だが、せどりは「労働収入」??


結城おさむ
確かに聞いていたら、

せどりってすごい魅力的にも思えますが、

どこまでいっても「労働収入」になってしまいますよね?

伊東アサハル
そうですね!

放置ができないんですよ(笑)

結城おさむ
アドセンスであれば仕組みを構築すれば、

ほぼ放置しても月20万円とかも可能ですからね。

結城おさむ
僕もその空いた時間で、

今のビジネスを拡大させることができたわけですし。

伊東アサハル
もちろん、外注化を図れば無理ではないんですが、

やっぱり人を雇うのも大変ですからね。

伊東アサハル
どうしても、仕組み化は難しいですよ。

結城おさむ
アフィリエイト全般に言えますが、

ストック型のビジネスモデルなので、

こつこつネット上に資産を増やすことができるんですよね!

伊東アサハル
不労所得的な存在になるってことですねー。

伊東アサハル
まあでも、働いた分だけお金が増える。

これって普通と言えば普通だと思いません?笑

結城おさむ
間違いないです(笑)

普通のサラリーマンだと時間給なので、

どんなに頑張っても給料は増えないですしね。

伊東アサハル
お互いに成果報酬ではあるので、

頑張りがいはありますね!


せどりで得られるスキルってどうすか?

アドセンス,せどり,比較
結城おさむ
僕は初心者の方にアドセンスを、

オススメしている理由の一つに、

ウェブ集客スキル」があるんですよ。

伊東アサハル
なるほど。

結城おさむ
アクセスを集まるブログのやり方であったり、

そもそものブログの構築方法。

結城おさむ
このスキルって、

かなり汎用性高いじゃないですか?

伊東アサハル
そうですね!

ウェブ集客スキルを身につければ、

違うビジネスに転用させることも可能ですね。

結城おさむ
収入の仕組みを構築しつつ、

次のステップに上がるためのスキルがつく。

アドセンスって結構優秀だと思うんですよね(笑)

結城おさむ
しかもお金もかからないし、

自分の努力次第で道が開けていくのが、

僕は好きですね!


アドセンス,せどり,比較
伊東アサハル
確かにせどりでは、

集客のスキルはつきませんね。

伊東アサハル
というか、その簡単さが売りなので

いい意味でも悪い意味でも、

そういった勉強が少ないのがせどりです(笑)

結城おさむ
なるほど・・・!!笑

伊東アサハル
とは言え、

せどりに積み重ねがないといえば、

そうでもないんですよ。

結城おさむ
と、いうのは??

伊東アサハル
利益の出る商品のリストを作っておけば、

リサーチの時間を短縮もできますし、

商品の値段が上がる「トレンド性」の感覚も養われますよ。

結城おさむ
トレンド性・・・!?

伊東アサハル
例えば、芸能人でも成宮くんが引退した時に、

「相棒」のDVD価格が高騰したのって知ってます?

結城おさむ
あー、ありましたね!!

伊東アサハル
そうやってモノの値段が変動するトレンド性。

ビジネスの感性を養うことはできますよ!

結城おさむ
アドセンスでも、

どのキーワードが検索需要が高まるかを

考えるのにも似ていますね!

伊東アサハル
そうですね!

あとは「投資意識」的なことでは、

せどりをやっている人に軍配があがるかなっと思いますよ。

結城おさむ
「投資意識」ですか?

伊東アサハル
ブログってお金かからないじゃないですか?

結城おさむ
はい、大してお金はかからないですねw

年間1万円…月だと1000円いくかどうか。

伊東アサハル
まあそれがメリットではあるんですけどね。

伊東アサハル
せどりの場合は商品を扱うので、

ある程度はお金を使うのが当然です。

伊東アサハル
お金を稼ぐためにお金を使う

こういう考え方なんですよ。


アドセンス,せどり,比較
結城おさむ
なるほど。

伊東アサハル
僕もブログから始めた人間なので、

気持ちは分かるんですけど。

伊東アサハル
最初って、

「お金を稼ぎたいのに、お金を使うとかなんで!?」

って思っちゃうじゃないですか(笑)

結城おさむ
僕がその典型パターンだと思います笑

伊東アサハル
でもビジネスで大きく収入を得るのであれば、

投資としてお金を使わないといけない。

伊東アサハル
そこの感覚はブログをやっている人より

磨かれていきますね。

結城おさむ
まあ僕もコンサルを受けたり、

便利なツールにお金を使ったり、

自己投資をしてここまで来ていますからね。

伊東アサハル
ビジネスで成功したいなら

投資は不可欠ですからね!

その意識はせどりをやっている人は高いですよ。

結城おさむ
なるほど。

お金がかからないのはブログのメリットでもあり、

投資意識が低くなるデメリットにもなりうるんですね。


アドセンスとせどり、実績作りに苦労したことは?

アドセンス,せどり,比較
少しここでお互いの初心者時代を振り返って、苦労したことについて語っていきたいと思います。

結城おさむ
アサハルさんは、

せどりに関しては1ヶ月目で成果出していますよね。

結城おさむ
でも、その中でも苦労したことってありました?

伊東アサハル
それは、めちゃくちゃありましたよww

結城おさむ
あ、そうなんですね!意外です(笑)

伊東アサハル
まずせどりは、

『売れる商品』を見つけないといけないんですど…

伊東アサハル
まあ、見つからんと(笑)








アドセンス,せどり,比較
結城おさむ
なんですって…!?

伊東アサハル
どこを探せばいいか?

などのコツやポイントがあるんですけど、

最初はガムシャラにやっていましたからね。

伊東アサハル
朝から晩までお店に居座って、

スマホ持って商品のバーコードを

スキャンしまくりました(笑)

結城おさむ
それはもう結構な数の商品を?

伊東アサハル
いや、もうほぼ全部ですよww

結城おさむ
やばいっすね!w

お店の人から見たら

「なんだこいつは!?」ってなりそう(笑)

伊東アサハル
視線は感じますね~。

僕は気にしないですけど!笑

伊東アサハル
外部バッテリー2個持っていたので、

スマホの電池がなくなったら交換!みたいな感じで、

ひたすらバーコードをピッピッピってかんじですね。

結城おさむ
へぇ~、それをどれくらいの期間やっていたんですか?

伊東アサハル
僕の場合は、1週間くらいでした。

結城おさむ
結構、やってましたね!

心が折れないのがすごい…(笑)

伊東アサハル
そうですね~。

でも、僕が勉強していたせどりのブログには、

「最初はとにかく検索しまくってください」って書いてあったんです。

伊東アサハル
まだ2店舗くらいしか回ってないし、

よく考えたらまだまだだなっと思ったんです。

結城おさむ
あ、その感覚分かりますね!

アドセンスも「200~300記事は書きましょう」って言われているので、

それを書くまでは文句言わないようにしてました。


アドセンス,せどり,比較
伊東アサハル
そうなんですよね。

んで、そこまで量をこなすと、

さすがに利益の出る商品ってあるんですよ。

伊東アサハル
んで、なぜその商品が利益がでるのかな?

って考えたら、商品を探すポイントとかも見えてきます。

伊東アサハル
3日間かけて1万円の利益だったのが、

20分で1万円の利益を出せるようにもなるんです。

結城おさむ
やった分だけコツを掴めるということはありますよね~。


伊東アサハル
結城さんは、

初心者時代に苦労したことって何ですか?

結城おさむ
僕ですか?

記事を書くのがめちゃくちゃ遅かったことですかね~。

結城おさむ
最初なんて1記事4時間くらいかかっちゃいましたし(笑)

伊東アサハル
めちゃくちゃ時間かけましたね(笑)

結城おさむ
でも、最初に書いた記事なんて、

全然アクセス集まらないんですよ。

結城おさむ
「あんなに苦労したのに、なんで!?」

ってなりますw

伊東アサハル
あるあるですね(笑)

結城おさむ
結果を出すには300記事くらい

書かないといけないと分かっていても、

さすがに1記事4時間もかけたら…。


アドセンス,せどり,比較
結城おさむ
まあ、これくらい思っちゃいますよね(笑)

伊東アサハル
でも、それどうやって乗り越えたんですか?

結城おさむ
まあ成功している人が300記事書いてるなら、

僕も書くしかない!って感じでした(笑)

結城おさむ
それにほとんどの人が、

ここで諦める気持ちも分かったし、

ここで諦める人が多いってことは・・・。

伊東アサハル
逆に、量をこなせば成果が出るかもっと?

結城おさむ
そういうことですね!

結城おさむ
やっていけば1記事書いただけで

5千~3万PVくらいはいっちゃう経験はできますしね。

伊東アサハル
やっぱり慣れって大事なんですよね。

アドセンスにしろ、せどりにしろ、

慣れるまでやらないと成果は出ないですよ。

結城おさむ
間違いないですね。

確かに記事を書くのも面倒な時もあるんですけど、

やっていけば難しいことではなくなっていきますからね。

伊東アサハル
そう、面倒なことと難しいことは違うんですよね。

僕も商品を仕入れるのは好きだったんですが、

出品するのは面倒だったりしました(笑)

伊東アサハル
けど面倒だとは思っても結局出品するんですけどね笑

結城おさむ
まあ、買っちゃいましたからねww

結城おさむ
面倒と難しいは違いますよね。

本当にアドセンスもせどりも行動力で何とかなると思うので、

あとは面倒くさがらずにやることですね!


結局、アドセンスとせどり!どちらが初心者にはオススメなの?


結城おさむ
さて、今回のテーマのまとめなんですが。

伊東アサハル
なんでしたっけ?笑










アドセンス,せどり,比較
結城おさむ
これこれww

伊東アサハル
あー、そうでしたね!笑

結城さんはどうでした?

結城おさむ
んー、僕はぶっちゃけ、

どっちもありだなっと思いましたね(笑)

伊東アサハル
結論ww

結城おさむ
うん、せどりも簡単さや即金性など、

十分に魅力を感じました。

結城おさむ
ただ、ブログのようにコツコツと仕組み化を図るのも、

後々の恩恵がめちゃくちゃ大きいので、

正解はないんだなっと。

結城おさむ
だから僕は手段ではなく「人」で選ぶのが、

いいのかなっと考えます。


アドセンス,せどり,比較
伊東アサハル
ですか?

結城おさむ
アドセンスやせどりのやり方は、

僕らも含めてたくさんの人が情報発信していますが、

結局誰に共感して、その人のようになりたいと思えるかだと思うんですよね。

伊東アサハル
なるほど。

尊敬できる人のルートであれば同じ道を歩くのに、

抵抗感はないはずですよね!

伊東アサハル
「この人好きだなー」とか、

「この人みたいな人生を送りたいな」と思ったら

その人についていくのはオススメですね。

結城おさむ
アサハルさんは、

今回のテーマに関してはどう思いますか?


伊東アサハル
うーん、僕はアドセンスというより、

初心者の頃でもブログを使ったマネタイズ方法は学んだほうがいい

とは思っているんですよ。

伊東アサハル
ただ、すぐにお金が欲しい。

本当にネットビジネスって稼げるの…?

という疑心の思いが強い方はせどりをやってみるといいと思います。

結城おさむ
なるほど。

「自分にはできないかも…?」

というマインドブロックを外すにはオススメだと?

伊東アサハル
そうですねー。

やっぱり・・・。


アドセンス,せどり,比較
結城おさむ
そりゃ、

『できるだろ!』って、

思ってたほうがいいですよね(笑)

伊東アサハル
そう、精神論かと思うかもですが、

この考え方一つで全然結果が違ってくるんですよ。

伊東アサハル
だから、自分の中にある常識を

ぶっ壊すためにもせどりを活用するのはアリだと思いますね!

伊東アサハル
もちろん、一度やると決めたら、

どちらか一つに集中することも必要ですけどね!

結城おさむ
なるほど!

結城おさむ
それでも、ブログを使ったマネタイズ方法も、

初心者の段階でやったほうがいいと?

伊東アサハル
そうですね!

やはりブログができるようになると

圧倒的に『価値提供』が違うので。


最後は『価値提供型人間』であれ?

アドセンス,せどり,比較
結城おさむ
『価値提供』ですか?

伊東アサハル
そうです。

誰かに価値を提供するっていう感覚が、

身につくのはせどりよりもブログだと思います。

伊東アサハル
もちろんせどりも、

商品の魅力を分かりやすく伝える文だったり、

綺麗な写真を撮るってこともできます。

伊東アサハル
ですが、

自分だけしか発信できないような価値を提供するのは

せどりでは難しいんですよね。

結城おさむ
やばいぞ。

結構、深めな内容になってきた…笑

伊東アサハル
例えば、結城さんが以前書いた

初心者にアドセンスについて分かりやすく説明する記事

あれとか誰かが真似できるようなモノではないと思うんですよ。

伊東アサハル
あーいう「分かりやすさ」や「見やすさ」、「面白さ」など

最終的には自分にしかできない価値

人に提供できることが理想ですからね。

結城おさむ
ありがとうございます(笑)

結城おさむ
でも、僕も最初はクソみたいな記事を

4時間かけて書いてた男ですからね(笑)

伊東アサハル
クソってwww

伊東アサハル
でも、そうなんですよね。

やればできるようになっていくし、

今はネット上で自分の価値を発信することができる時代です。

伊東アサハル
いい商品が売れる時代は終わっていて、

誰から買うか?という時代になってきているので。

結城おさむ
そうですね。

そこで選ばれる人間になるためにも、

『価値提供』ができる人間じゃないとダメですね。

伊東アサハル
そうなんですよ。

しかも、自分に価値を感じてくれる人がいるなんて、

ただただ楽しいじゃないですか!

結城おさむ
間違いないです(笑)

伊東アサハル
そうやって価値を提供していけば、

楽しみながらお金も稼げるような状態になっていくので。

結城おさむ
なるほど。

自分の価値提供を発信する手段として、

初心者の間からブログを覚えておくといいと?

伊東アサハル
ネット上で情報を発信できる王道のツールですからね。

アドセンスで収入を得ながら、

価値提供のスキルも磨くといいと思いますよ!


さいごにまとめ


今回は伊東アサハルさんをお招きして、アドセンスとせどりについて語っていきました。

双方の特徴があり、初心者の段階ではどちらが良いとは一概に言えないです。

しかし、それぞれの特徴を理解した上で、選択することも大事ですし、自分の現在の状況を理解した上で進む道を決めるのが良いでしょう。


どちらを選択してもビジネスである以上、誰かに価値を提供するということは変わりません。

ブログであれば「分かりやすく」、「見やすく」という面を心がけるだけでもスキルは上がり、将来的には価値を提供できる人間になっていきます。


1週間バーコードをスキャンし続けたアサハルさんの例から分かるように、どちらをとっても根気がいるものです。

ですが、その根気や頑張った経験が誰かにとっての価値に変わる時がくるので、是非行動にうつしていただければと思います!


結城おさむ
あとアサハルさんも言っていましたが、

「やると決めたら1つに集中する!」

これは非常に大事なので、注意してくださいね!



それでは失礼します。

伊東アサハルさんのブログも是非、御覧くださいね!!

http://asaharuteam.com/