今回はトレンドアフィリエイトにおいて非常に重要な「キーワード選定」の基礎である、虫眼鏡やサジェストキーワードを活用するコツについてご紹介します。

トレンドアフィリエイトキーワード選定
トレンドアフィリエイトで成功するためにはキーワード選定のテクニックは絶対に外せません!

『検索需要が大きいキーワードで上位表示』ができれば、月収10万円程度であれば簡単に稼げてしまうのがトレンドアフィリエイトの最大の特徴です。逆に言えば「キーワード選定」のテクニックがないと例え300記事、500記事、1000記事を書いたとしても大して稼ぐことはできないでしょう。


そして稼げない人のほとんどは『キーワード選定』に問題を抱えているケースが多いので、今回ご紹介する虫眼鏡やサジェストキーワードの活用をマスターしていきましょう!

トレンドアフィリエイトにおけるキーワード選定の基礎!虫眼鏡やサジェストの使い方を動画で解説




トレンドアフィリエイトにおけるキーワード選定の基礎!


まずキーワードとは何か?

その名の通り『鍵となる言葉』なのですが、トレンドアフィリエイトでは


キーワード = 検索されるワード


と解釈します。

つまりキーワード選定は『検索されるキーワードを予想し、ブログタイトルに盛り込むこと』を言います。

検索されるワードをブログのタイトルに盛り込む理由としては、ブログのタイトルに使用されているキーワードはSEOが優遇されて、検索結果で上位表示をされやすいからです。


なので、検索需要の大きいキーワードをタイトルに盛り込み、記事を上位表示させ、大量のアクセスを呼び込むことを目的としているのが「キーワード選定」なのです。

またキーワードには、メインキーワードとサブキーワードがあるのですが、メインキーワードはネタ探しの段階で決めていきます。

キーワード選定の段階では、サブキーワードを決めていく行程となります。

【参考記事】ネタ探しでメインキーワードを選定しましょう!

検索需要だけではキーワード選定として不十分?


ただ単純に検索需要の大きいキーワードを選定すればいいのか?と言うと、そうではありません。

キーワード選定と一緒にライバルチェックをしなければならないのです。


トレンドアフィリエイトでブログの記事を書く際、王道の順番は以下の通りです。

ネットビジネストレンドアフィリエイト

このようにキーワード選定をした後には、ライバルチェックをして同じキーワードで競合するライバルサイトがいないか、若しくはライバルサイトがいても勝負できそうな相手かどうかを確認する必要があります。

いくら検索需要が大きくても、需要に対して供給が溢れかえってしまっているとブログにアクセスを集めることはできません。

なので、ライバルチェックも含めてキーワード選定の一部であると考えておいたほうがいいでしょう。

検索需要を簡単に把握できる虫眼鏡やサジェストキーワードとは?


ライバルチェックをすることは前提として、検索需要があるキーワードを選んでいくことが大事なわけですが、これは簡単に探すことができます。

そのためのツールとして

  • 虫眼鏡
  • サジェストキーワード

があります。

これらはメインキーワードと一緒によく検索されているキーワードを抽出してくれるので、簡単に世の中の需要を把握することができますよ。

Yahoo!虫眼鏡とは


虫眼鏡とはYahooの検索エンジン特有の機能で、例えば『イチロー』と検索してみましょう。

ネットビジネストレンドアフィリエイト
ネットビジネストレンドアフィリエイト
赤枠で囲われた『イチロー 安打数』、『イチロー 成績』などのイチロー(メインキーワード)に関連するキーワードが複数出現します。

これらの虫眼鏡キーワードは、Yahoo!の検索エンジンに蓄積されたデータの中から、検索したキーワードと共に検索されることの多いキーワードを任意で抽出したものです。

従って、虫眼鏡で表示されるキーワードは、検索者の需要が大きなキーワード、検索者がよく検索をしているキーワードということになります。

サジェストキーワードとは


虫眼鏡以外にも検索需要が大きいキーワードを探す方法がサジェストキーワードです。

グーグルの検索エンジンに『イチロー』と打ち込んで見ると

トレンドアフィリエイトキーワード選定
このようなイチロー(メインキーワード)の関連性の強いキーワードが何もしなくても表示されます。

これらのワードをサジェストキーワードといい、『サジェスト』は日本語訳で『提案する』という意味なのですが、その名の通りメインキーワードに関連性の強いワードを検索者に提案してくれます。


そして表示されるキーワードは過去の検索されたデータを基に、特に検索需要が多いと判断されたものが採用されるため、サジェストキーワードを利用すると特定のメインキーワードと関連して検索される需要の多いキーワードを選定できるというわけです。

虫眼鏡やサジェストキーワードをキーワード選定に実際に活用する方法


虫眼鏡やサジェストキーワードで検索需要の大きい関連キーワードを抽出して、実際にタイトルへキーワードを盛り込んでみましょう。

例えば、『イチロー』のキーワードをこの2つから拾っていった場合。


イチロー 成績 年俸 子供 時代 画像 海外の反応


このキーワードを選んだとしましょう。

そしてライバルチェックが終わっていると仮定して、タイトルライティングをすると。


イチロー成績年俸はいくら?子供時代の画像海外の反応とは!
※31文字

こんなかんじでつけていきます。

このように関連キーワードを抽出することで需要が大きい記事にはなるのですが、無作為に虫眼鏡などからキーワードを選定すると


イチロー結婚画像は?海外の反応は?成績は?


という日本語としておかしくなってしまいがちです。なので、最終的なタイトルは変にならないようにキーワードを選定していくことも大事です。

不自然なキーワードはグーグルからペナルティを受けてしまう可能性がありますので・・・。

虫眼鏡やサジェストを使用してキーワード選定する注意点


虫眼鏡やサジェストはトレンドアフィリエイトでキーワード選定をする上では、非常に便利なツールではありますが、何でもキーワードを拾っていけばいいというものではありません。

虫眼鏡やサジェストを使用する注意点を意識しながら、上手くこのツールを活用していきましょう!

1.SEOの強いライバルが多いキーワードは使わない


どんなに検索需要が大きいキーワードでも、競合するライバルサイトが多かったり、SEOが強いサイトが占拠していると上位表示させることが非常に厳しいです。

せっかく記事を書いても上位表示できなければ、誰にも記事は見られず、努力が水の泡になってしまいます。

大手のニュースサイトやSEOの強いサイトと競合していないかのライバルチェックは欠かさずにするようにしましょう!

2.複合キーワードの虫眼鏡やサジェストをチェックしていきましょう


複合キーワードとは、サジェストキーワードでも関連ワードが複数でてくる時もあります。

ネットビジネストレンドアフィリエイト
このように『イチロー 子供』と検索すると、さらに関連キーワードが表示されます。これはイチロー単独での関連キーワードでなく、『イチロー 子供』という複合キーワードの関連するキーワードが抽出されるわけです。

『イチロー 子供』では上位表示は非常に厳しいですが、『イチロー 子供 名前』などの複合キーワードで検索されると上位表示は簡単になります。もちろんこんなに細かく検索してくる人は少ないのですが、この3つのキーワードで検索してくれたユーザーに対して確実に記事を届けやすい状態になります。


全く上位表示されずアクセスが集まらないのと、少しでもアクセスが集まるのではわけが違います!


1つの関連キーワードで上位表示が難しいと思うのであれば、複合キーワードでより深いところまでキーワードを掘り下げていきましょう。

3.メインキーワードの属性から関連キーワードを予想しよう


先ほども記述しましたが、虫眼鏡やサジェストキーワードは『過去に検索されたデータの蓄積』から抽出されます。

なので、例えば今まで全く検索されてこなかったようなニッチなアイドルを検索しても虫眼鏡等は表示されません。


ではどうやってキーワード選定をしていけば良いかというと、メインキーワードのジャンルを考えましょう。

今回はニッチな女性アイドルをメインキーワードにするのであれば、年齢が同じくらいの少し有名な女性アイドルを検索してみます。

すると女性アイドルであれば『高校 彼氏 画像 本名』などがよく検索されているという傾向が分かってきます。


他にも男性スポーツ選手であれば『嫁 年棒 成績 ポジション』など、メインキーワードのジャンル毎に検索されやすいキーワードは決まっていますので、困ったら似たようなジャンルのメインキーワードを検索してみて、”どんなことが検索されているのか?”を探れてば、虫眼鏡等が表示されないモノでも検索需要が大きいキーワードを把握できますよ。


もちろん、このモノ特有の関連キーワードもありますので注意してくださいね!

4.需要は多いけど選んでも仕方ないキーワードを判別する


虫眼鏡やサジェストキーワードは、1つのメインキーワードに対して検索需要の大きい関連キーワードを僕たちに教えてくれます。

しかし、いくら検索需要が大きいからと言って選んでも仕方ないキーワードも存在することを覚えておいてください。


例えば『前田敦子 ブログ』の組み合わせをどう思いますか?


明らかにこれは『前田敦子さんのブログが見たい』という思いを持った検索者ですよね?

そして、このキーワードで検索されてあなたのブログが一番上に上位表示されたとしても無駄なんですよ。

だって、検索者は前田敦子さんのブログを見にきているわけなので目的が違うのです。


なので、上位表示されてもクリックしてもらえないということが発生します。

このようなキーワードの特徴も考慮していきましょう。

あとがき


今回はキーワード選定の基礎でもある虫眼鏡やサジェストキーワードの使い方や考え方についてご紹介しました。

キーワード選定はトレンドアフィリエイトを実践する中で最も大事な工程になります。

ここの判断次第では、どんなに良質な記事を書いても検索需要がなかったり、上位表示されずアクセスが集まらなかったりしますので、十分に気をつけるべきポイントです。


稼げていない人のほとんどが『キーワード選定』を誤っていますので、十分に今回の内容を理解していきましょう!