ネットビジネストレンド
トレンドアフィリエイトで成果を出せていない人のほとんどは『キーワード選定』に問題があると言えるでしょう。そしてキーワード選定の中でもキーワードのずらしテクニックが上手くできていない人が多い印象を受けます。


トレンドアフィリエイトで大事なことは『需要が多くて、供給が少ないキーワード』を探すことです。

”キーワードをずらす”という考え方を持つことで、大手のニュースサイトと競合せずに、あなたの記事を上位表示することが可能となりますので、是非本記事で”ずらし”の観点を覚えていってください。

間違いなく言えるのは、このキーワードのずらしテクニックができない以上、トレンドで稼ぐことはできないと思ったほうがいいでしょう。

トレンドアフィリエイトのキーワードずらしテクニックを動画で解説




キーワード選定の基本的な考え方


”キーワードのずらしテクニック”はトレンドアフィリエイトにおける「キーワード選定」の段階で使えるテクニックです。

まだ、トレンドアフィリエイトでブログを書く流れを把握できていない方はこちらを参照ください!

ネットビジネストレンドアフィリエイト
ネタ探しでメインキーワードを決めて、キーワード選定では関連キーワードを探していきます。

ここから選定したキーワードをブログのタイトルに盛り込んでいくのです。

その1例は下記画像をご覧ください。

ネットビジネストレンドアフィリエイト
キーワードをブログタイトルに盛り込むことで、その特定のキーワードで検索された時に検索順位を上位表示させることが可能になります。

そのために検索需要の大きいキーワードを選定して、ブログにアクセスを増やすことを狙っていきます。


しかし、検索需要が大きいキーワード(サジェストや虫眼鏡等)はライバルサイトが多く、中々上位表示されるのが難しいのも事実です。

【参考記事】虫眼鏡やサジェストの使い方を理解してアクセスアップを目指そう!

キーワードのずらしテクニックを使って上位表示させよう!


検索需要の大きいキーワードで上位表示させることは難しいですが、それに成功すれば爆発的なアクセスをブログに集めることができます。

そこで登場するのが、キーワードのずらしテクニックです。


この手法は、ライバルサイトとは違うキーワードをブログタイトルに盛り込むことで上位表示を狙うことが目的です。

もちろん、ライバルと違うキーワードと言っても検索需要が全くないキーワードを選定しても、上位表示は簡単でしょうが、誰も興味がなく、検索されないのでアクセスは集まりません。


なので、キーワードをずらす場合は需要があり、供給も少ないキーワードを狙っていくという考え方が大事になります。

キーワード選定のやり方を具体例で説明


とは言え、『需要が多く、供給が少ない』キーワードを見つけるのはそう簡単ではありませんよね?

キーワードのずらしテクニックのコツは『検索者が気になっていることを予想すること』です。


例えば、こんなニュースを見つけたとしましょう。

(ニュース)
前田敦子が結城おさむと結婚!12月に挙式予定!

もちろん、事実とは異なるのでご安心ください(笑)


ここでキーワードがずらせていないタイトルは

前田敦子が12月に結婚!相手は結城おさむ?

などにしてしまうと大手のニュースサイトとキーワードが競合してしまい、SEOで負けてしまいます。これでは上位表示は難しく、トレンドで稼ぐことはできません。


なので、キーワードをずらしていく必要があるわけですが、大きく分けて2パターンにやり方が分かれます。

パターン1:メインキーワードはそのままで関連キーワードをずらす


メインキーワードはそのままにして、関連キーワードをずらす方法についてです。

今回の場合、ニュースでは前田敦子さんをメインキーワードととして扱っていますよね?

なので、メインキーワードを”前田敦子”として、検索者が次に気になることを予想します。

トレンドアフィリエイトキーワード選定

このように「前田敦子が結婚した」という事実を受けて、他にも気になることが増えてきましたよね?

元彼氏、卒業 いつ、ドレス 画像、などなどあなたが気になったことは他にもあるかもしれません。

こういったキーワードでタイトルを書いていくことで、大手サイトやライバルサイトとキーワードをずらすことができ、アクセスを集めることができるというわけです。

パターン2:メインキーワードをずらす


次にご紹介するのは、メインキーワードをずらすテクニックです。

ニュースサイトなどとメインキーワードを同じにして勝負するのは、王道な手法であり、2つ目のパターンはかなり攻めのやり方となります。

それ故に、ネタをはずしてしまうと一切アクセスが集まらない可能性もあります。


メインキーワードをずらすというテクニックは以下の通りです。

ネットビジネストレンドアフリエイト
このように『前田敦子が結婚した』という事実を全く別の観点から攻めるということになります。

今回の場合で鉄板なのは、結婚相手である”結城おさむ”に世間の注目が集まることは間違いはないでしょう。

しかし、今回のニュースを受けて『12月の結婚式について』を検索する人は・・・おそらく少ないでしょうね(笑)


どの観点から攻めるかは状況や時代背景などにもよりますが、ニュースなどの情報を見て「民衆の次の興味」を感じ取り、メインキーワードをずらすことにも積極的に挑戦していきましょう!

こうすることで上手くいけば、全くライバルのいないフィールドで戦うことができますよ。

キーワードをずらすだけでは不十分?


また、キーワードをずらすということに集中しすぎていてライバルチェックを怠る人が多いです。

たとえキーワードをずらしたとしても、ずらした後のキーワードにもライバルが多い場合は、アクセスを集めることは難しいので、基本であるライバルチェックも忘れずにしましょう!

あとがき


今回はトレンドアフィリエイトにおけるキーワードのずらしテクニックについてご紹介しました。

トレンドアフィリエイトで稼げない人の特徴は、このキーワードのずらしができず、『勝てない戦い』をずっとしています。

大手のニュースサイトなどとキーワードが競合するのは、トレンドではそもそもの間違いですので、検索需要がありそうなキーワードを予想する感覚を身に着けていきましょう!


まずは、たまたま流れるニュースを見ながら「自分が何が気になるか」などを普段から考える癖をつけておきましょうね!