あなたの周りには実年齢より若く見える人はいないでしょうか?

当然、僕らは人間なので年をとることは避けられないわけですが、年齢は一緒でも明らかに見ために”差”が出るケースがあります。

実年齢より若く見える人,方法
何とかして実年齢より若く見える方法はないものかと考えていたら、僕の周りの起業家であったり、サラリーマンでも音楽を楽しんで生きている人に見える「共通点」を発見してしまいました。

ということで、今回は科学的な知見も踏まえつつ、僕なりの実年齢より若く見える方法をご紹介していきましょう。

今回は「若返り」がテーマではないので、20代のうちに知っておくといいのかなっと思いますね^^;

老いを早めるのはネガティブ思考


こんな実験データが出ていることを知っていますか?

“ストレスフルな状況を予測するだけ”で体の細胞の老化が早まってしまう


これは、カリフォルニア大学サンフランシスコ校のエリッサ・イーペル博士らの研究によって導き出された研究結果です。


難しいことはよく分かりませんが「テロメア」というモノの長さで老いの進行が決まるみたいで、ストレスなことを感じるとテロメアが短くなる傾向が判明したとのこと。

ちなみにテロメアが短くなりきった時に人は「死」を迎えるという説があるようです。


つまりネガティブなことを考えれば考えるほど老いる。ネガティブな人は実年齢よりも老けて見えるということになるわけですね~。

実年齢より若く見える人になるたった1つの方法


しかし、ストレスを全く感じない生活というのは非常に難しいと思います。

会社員づとめをしていれば、上司や関係箇所のやり取り、お客様への対応を考えるだけでもネガティブな思考に陥ってしまうのが普通です。

そして結婚をして、子供ができて幸せなこともあるとは思いますが、ストレスを感じることもあるでしょう。


そんな中でも実年齢より若く見える人は、やはりポジティブな人です。

どんな困難にぶち当たっても「これをやり終えれば、どうせ笑い話になる」とか「これをのりきったら自慢話になりそうだな」などポジティブな思考を持っている人が多いです。

ではどうやったら、そんなポジティブ思考の人間になれるのか?


その答えは1つだけです。そういう人は自分の好きなコトを大人になっても思いっきりやっているだけでした。

好きなコトをやっている人は見ためが若い

実年齢より若く見える人,方法
僕の周りの人の例をご紹介しましょう。

元職場の上司で50歳のホンダさんという方がいます。ホンダさんとはボイパ関係で、大学時代からの付き合いがある人なのですが、とくかく若い(笑)

週末は20代の女の子を連れ出してイベントで歌ったり、夜になったら友達を呼んで銭湯に行き、酒を飲んでそのまま寝る。


久しぶりに会った時には「ワシ、そろそろ起業でもしようかと思うわ!」っとバイタリティに溢れたおじさんです(笑)


もちろん、見た目も若くて30代後半くらいに見える50歳なのです。

ホンダさんと同期入社した人もいるのですが、その人は肌もボロボロだし、白髪だらけで“おじいちゃん”に見えてしまうくらいでした。


ホンダさんに若さの秘訣を聞いてみたら「音楽をやることや。大人になっても音楽を思っきりやってる人は若いもんやぞ。」と言ってくれました。

確かに僕の音楽仲間(仕事をそっちのけで音楽やっている人)には若い人が多い傾向があります。音楽ではないにしても、僕の周りで若く見える人はいつもそんな人ばかりです。

ビジネスコミュニティのメンバーなんて、シゴトが趣味みたいなもんだし、とにかくバイタリティがある人ばかり。


まあ理想系はシゴトも楽しんで、趣味も楽しむことができれば一生若く行きられるのでしょう。

20代でも「嫌なことはしない」という選択を

実年齢より若く見える人,方法
若く見え続けるためには、やりたいコトを思いっきりやることだとお伝えしました。

しかし、誰もがやりたいコトがあると、僕は思っていません。むしろ、「自分のやりたいコトってなんだ?」っと思っている人が大半だと思います。

僕らは日本の教育を受けて、いかに周りと一緒でいるかが重要だと教わってきました。だから自発的なアクションを起こすのが非常に苦手な人種と言ってもいいでしょう。


そんな僕らにオススメなのは『嫌なコトはしない』という選択です。


嫌なコトの逆を行けば、やりたいコトに必ず行き着きます。

「仕事が嫌だ!」と思っているのであれば、もう少し細分化していきましょう。仕事の中でも何が嫌なのか?

上司との人間関係なのか、住む場所なのか、拘束時間的なことなのか…。


その嫌なことを避けるように生きる選択をとれば、いずれは自分のやりたいコトに出会えるモノですよ。


ちなみに僕は全部が嫌だったので、インターネットを使ったビジネスで起業をしています(笑)

消去法みたいな作戦ですが、自分のやりたいコトを探し、ストレスを感じずに生きるためには「嫌なコトをしない」という選択は非常に大事です。

【参考記事】自分が何をやりたいのかなんて誰も分からない!まずは下層欲求をクリアしよう

さいごに


今回は実年齢より若く見える人になる方法についてご紹介しました。

結局「やりたいコトをやる」というシンプルなメッセージでしたが、そのために「嫌なコトはしない」というアプローチもあるということを覚えておいてください。

そして僕が辿ってきた道であれば、そのルートを指し示すことはできます。


本記事を呼んで、何かココロに刺さるモノがあればお問い合わせフォームやメルマガ登録して、お気軽にメッセージをいただければと思います。