あなたはバイトもしないで遊んでばかりいる大学生の友達を「羨ましい」と思ったことはありますか?

まー、僕も学生の頃はアルバイトを2つ掛け持ちして、何とか乗り切った組なので、その気持ちは分かります。

バイト,しない,大学生,羨ましい
しかし、「羨ましい」とか「遊んでばかりいやがって!」とか卑屈になっても何も始まりません。僕は学生時代、アルバイトで労働をするしか手段を知らなかったですが、あなたは違います。

今回はアルバイトなんかよりも、効率的に稼げるブログの世界について”入り口”をご紹介したいと思います。

バイトしない大学生の友達が「羨ましい」とか言ってたらダメ!


まず学生の身分である以上は、家庭環境によって親から受けられる待遇には違いは出てしまいます。

ある学生は学費、家賃、食費、娯楽費などを全てまかなうほどの仕送りを親から貰っているでしょう。

それに比べて、その全てを奨学金やバイト代から捻出しないといけないという学生さんもいらっしゃるはずです。


その「差」を嘆き、楽しいはず学生生活をバイトばかりに潰してしまう人もいるでしょう。


しかし、それは仕方ないことです。


残念ながら人間として生まれながらの「差」というのは存在します。それは家庭環境であったり、身体的な才能であったりなどハンデを負いながら、僕らは普通に生きていくしかない。


これは仕方ないことです。


ですが、どんなに「差」があっても変わらないことがあります。


それは「この時代に日本という国に生まれた」こと。これはどんなにお金持ちで甘やかされた子供でも、お金に悩み数々の我慢を強いられてきた子供でも一緒です。

この事実さえあれば、普通にアルバイトなんかに頼らずに効率的にお金くらいは稼げます。(なんか自分で言ってても胡散臭いですが笑)

ブログはアルバイトより効率的?

バイト,しない,大学生,友達,羨ましい
僕は現在、ブログからの収入でご飯を食べている者です。(詳しくはプロフィールから♪)

1日に2~3時間ブログを書いて、3ケ月後くらいには月収10万円を達成し、半年後にはほとんどブログを書かなくても月収24万円ほどの収入を得ることに成功しています。


ブログを書いて、ネット上に記事をストックさえしておけば、特に何をしなくてもアクセスが集まり、収益が発生します。


お金が生まれる仕組みを構築する。ということですね。

月収24万円というと普通にサラリーマンが一ヶ月間働いて稼ぐような金額ですし、それをブログの記事をほとんど書かずに達成できるという現実があるわけです。

普通に時給1000円のバイトをしたら、240時間働かないといけない金額をですよ?


1日8時間働いたとして…。


240(h) ÷ 8(h/日) = 30(日)


つまり1ケ月間まるまる働かないと月収24万円という金額は稼げないし、平日は勉強もしないといけない学生にとっては、ほぼ無理だということが分かるでしょう。

しかも、ストック型なので、アルバイトのように月初めにリセットされることはありません。

仕組みが構築されていれば、少ない時間で収益を発生させることが容易に可能なわけですね!

ブログをやるのにもお金はかかるんじゃ?


ブログをやるのにもお金がかかるのは事実です。

そもそもパソコンやネット環境がないとできないのは事実ですからね(笑)

ただ、そういった環境さえ整っていれば収益性の高いブログを作るのに必要な費用は月々1000円程度。


学生にとっては月額1000円というと、「安ッ!」と驚くほどではないかもですが、それが3ケ月後には10万円以上にバケると考えると大した金額ではないのは理解できるのではないでしょうか?

非常に金銭面的な障壁が低いのもブログの魅力といえるでしょう!

ブログには才能が必要?

バイト,しない,大学生,羨ましい,友達 「でもそういう稼ぎ方って、才能のあるほんの一握りの人しか稼げないんでしょ?」

と、思っているかもしれませんね。


確かにブログで月収10万円クラスの金額を稼ぐ人は、ほんのわずかです。


しかし、それには理由があります。


1番の理由としては3ケ月間ブログを書き続けるという量をこなせない人がほとんどだからです。

ほとんどの人が成果が上がる前に「あ、これ無理なんじゃね?」と勝手な判断をして辞めてしまう。業界っぽくいうと「行動力の欠如」から稼げない人が多いわけです。


2番目の理由としては「正しいノウハウ」に出会えていないということです。

量をこなさないと稼げないことは明白ですが、量をこなしても稼げない場合があります。

「やり方が悪い」という場合ですね。どんなに行動力を持ってもやり方が悪ければ、普通に失敗します(笑)

ブログで月収10万円程度であれば、決められた「型」のようなモノが存在し、素直を実践をすれば普通に達成できるものなんですよ!


だから、才能とかではなくブログで月収10万円程度の金額は、誰でも普通に稼げるわけです。

ブログで稼ぐ具体的なやり方は?


さて、ここまでゴリ押ししてきたブログでの稼ぎ方についてですが、簡単にいうと「広告収入(アフィリエイト)」です。

あなたが書いたブログにアクセスを集めて、そこ広告を貼っておくだけ。


初心者でも特に稼ぎやすいノウハウとしては「Googleアドセンス」という広告媒体を使ったやり方が主流となっています。


実際に僕もGoogleアドセンスを使って、月収10~49万円くらいの金額を稼いだことはあります。

しかもサラリーマンをやっていて、結構毎日が忙しい中でのお話です。

Googleアドセンスでお金を稼ぐ方法については、僕のメルマガ読者様限定で無料で公開していますので、是非メルマガ登録もしてみてください♪

メルマガ登録はこちら

普通に無料で公開してます(笑)

アフィリエイトって怪しいんじゃないの?

大学生,バイト,しない,羨ましい,友達 この文章を読んでいただいたあなたは「アフィリエイトって怪しいそう」「本当に大丈夫なの?」と思っているかもしれませんね。

少なからずこんな“美味しい話”を持ちかけてくる僕に不信感を抱く人もいるとは思います(笑)


ただ、そんなことを言っていたら一生お金に振り回される人生が待っています。


あ、脅しではなくて!

ちょっと真剣なお話をしますね。

テレビやYahooもアフィリエイトで生計を立てている


テレビやYahooなどがどうやって生計を立てているか知っていますか?

「広告収入」です。つまりアフィリエイトなわけですね。


大手企業は15秒のCMのために1,000万円近くの「広告費」を投入しているわけです。

またYahooニュースなどの情報が無料で見れるのも、広告がサイトに貼ってあるからです。


普通に大手のメディアが広告収入を軸に生計を立てているのに、僕らのような一般人が広告収入をもらうと怪しい?

そんな馬鹿な話はありません。

スマートフォンの普及により、いつでもウィブにアクセスできるようになった今。個人がブログを書いて生計を立てられるようになっているわけです。

youtuberなんて職業もあるくらいですからね!

今まで莫大な利益を独占していた大手メディアから、僕らのような個人に広告収入が割り振れる時代になっただけの話です。

ネット上に収益が発生する仕組みを作り、半不労所得を普通に得ることができる。

これは時代のおかげであって、ごくごく自然なことです。

時代遅れな考え方になっていないか?


これだけ力説しても、あなたはこんなことを考えているかもしれませんね。

「そんな楽してお金をもらってバチが当たらないだろうか?」

これは残念ながら古い教育の賜物です。


確かに今までは「人と同じであれ」と学校教育で育てられてきましたし、これは社会に出ても同じ空気感はあります。

そんな中で自分だけが美味しい思いをしていいのだろうか?

と疑問に思うこともあるでしょう。


しかし、時代が違いすぎるのです。


みんなが平等に教育を受け、先生の言うことを必ず聞いて、という教育は明治時代に制定された「富国強兵」の名残です。

強くて、従順な日本人兵を作るための政策であり、今の時代に合っていない教育なわけですね。


汗水たらしてこそ労働。

努力し、頑張ることこそが認められる。



こんな努力や過程が評価される時代は、遠の昔に終わっています。

社会に出れば、どれだけ成果が出せるかが大事な成果主義に変わっていきますし、当然能力がある人間が重宝されます。


ブログで稼ぐのは効率が良いとは言いましたが、別に「楽して稼ごう」なんてメッセージを僕は言っていないわけですよ。

ブログを構築する上で、勉強も必要だし、そのために必要なスキルは養う必要があります。


そして、そのスキルはこの先生きていく上で重宝するスキルとなります。


一見、楽して稼いでいるイメージをもたれるアフィリエイトですが、その場限りのお金を稼ぐために労働をするアルバイトよりも将来性があります。

古臭い考え方に縛られて、結局アルバイトしているくらいなら普通にアフィリエイトで稼いでみてください。


その効率の悪さと、スキルとして何も残らない感じを分かっていただけるのではないかなっと思います。

ってか、普通に考えて収入源が増えるって良くないですか?笑

さいごに


最後のほうは少し口調が強めになってすいませんでした。

メッセージを伝えやすく「金、金」と言ってきましたが、別に僕自身はそこまでお金に執着があるわけではないので、ご安心ください(笑)

ただ、僕が学生時代に手段を知らなかったばかりに、もっと楽しめた学生生活をアルバイトに使ってしまったという後悔はあるので、何か伝えられるモノがあればな~という思いですね!

別にブログもやらなくてもいいし、新しいことに挑戦せずアルバイトするのも楽しいでしょう。


ただ、将来のことを考えて「選択肢」を増やすことも重要です。


その場限りの労働をとるのか、その先を見据えた仕組みを作るのかは、あなたにお任せしますね。

【関連記事】初心者にオススメなのはトレンドアフィリエイト?