一人で長距離運転をするのって退屈ですよね。退屈を通り越して、もはや辛いとも思ってしまう人もいるでしょう!

長距離運転,一人,暇つぶし,退屈
実を言うと僕も会社員時代、早朝5時に起き、自宅から単身赴任先まで毎週長距離運転をしていました。

まー、自宅に帰らず赴任先にずーっといれば問題なかったのですが、それもそれで暇だし!(笑)

ということで今回は僕が昔、実践していた一人での長距離運転の暇つぶし方法についてご紹介していきましょう。

退屈な長距離運転はもう嫌!しかも一人は…


何キロメートルから長距離運転というのかは人それぞれだと思います。

僕は昔、2時間程度の移動を月曜日の早朝に1回、金曜に1回こなしていました。

一人での長距離運転があまりにも退屈で嫌だな~と思っていたので、どうやったらこの時間を有効活用できるかを考えることにしたのです!


だって、毎週4時間は運転をしているわけでしょ?


1ケ月(4週)で4×4=16時間!

1年(12ケ月)で16×12=192時間!!


およそ1年間のうち、1週間分は単身赴任先に行くためだけの移動時間で消耗していた計算になります!!


こ、これは勿体無い・・・。

ということで、具体的な方法についてです。

長距離運転における4つの暇つぶし方法!一人でも楽しもう


まず車を運転するので、基本的に暇つぶしと言っても使える体の部位は決まっています。

耳、口、片手(本当はダメですが笑)

多分、使えるものだとこれくらいですよね?


この体の部位を上手く活用して、人生における無駄な時間を減らしましょう!

1.カラオケのレパートリーを増やす

長距離運転,一人,暇つぶし,退屈 車は密室状態で、車内にはあなたしかいません!

なので、この際覚えておきたかった曲をカラオケのレパートリーに増やしておきましょう。

歌というのは聴くだけでは覚えられませんので、大きな声を出せる車内は最高の環境というわけですね!


カラオケのレパートリーというのは覚えておいて損はないですよ。

「一緒に歌おう」と提案された時に、何の曲も知らないと相手といたたまれない空気が流れます(笑)

できるだけのジャンルを網羅しておくと、あとあと便利ですよ!

2.ご飯を済ませておく

長距離運転,一人,暇つぶし,退屈 これは時短テクニックなかんじですが、どうせ車の運転で時間を消耗してしまうなら、その間にご飯を済ませておきましょう。

もちろん、両手が塞がる牛丼やラーメンなどは無理です(笑)

パンとかおにぎりとか唐揚げ棒など、片手で事足りる食べ物を食せばOKです。


やりすぎると飽きてしまうので、たまに豪華なモノをチョイスするなど小さな楽しみを見出すことがオススメですね!


ちなみに運転中に、おにぎりなどを食べる行為は道路交通法第70条違反になる可能性があります。

【道路交通法】第4章 運転者及び使用者の義務 第1節 運転者の義務
(安全運転の義務)
第70条 車両等の運転者は、当該車両等のハンドル、ブレーキその他の装置を確実に操作し、かつ、道路、交通及び当該車両等の状況に応じ、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければならない。


なので、食べ物を食すときは信号待ちのタイミングなどを狙うといいですね!(自己責任でお願いします)

3.自己啓発の音源を聴く

長距離運転,一人,暇つぶし,退屈 スピードラーニング、ネットビジネスのノウハウ講座などスキルアップ系動画教材を聴きながら、運転するのは非常にオススメです!

僕も実はネットビジネス関係の動画教材をずーっと聴きながら運転をしていました。

こういったスキルアップ系の教材は、何度も内容を聴いて、頭にすり込ませることが大事だったります。


何度も聴いていると自然と自分の知識となっていきますので、もし自分がなにかスキルアップさせたい分野があれば、動画教材を購入し、長距離運転中に聴いてください!

本来なら移動だけの無駄な時間になってしまうのに、学びが得られるって最高です!(笑)

4.スケジュールや仕事のことを考える

長距離運転,一人,暇つぶし,退屈 長距離運転は少なくとも数時間単位で、暇(?)な時間があるわけですよね。

その機会を利用して、お仕事のことを考えたり、スケジュールのことを思い出したりしていきましょう。

車を降りたらバタバタと忙しい日常が待っていると思うので、運転中に頭の中を整理しておけばスムーズに日常を送ることが可能になるでしょう!

一番大事なのは安全運転!


退屈な長距離運転の暇つぶし方法についてご紹介しましたが、なによりも大事なのは安全であることです。

爆音量で歌を歌っていて、前方不注意とかシャレにならないです。

ご飯を食べようとして、ハンドルを切り間違えたら最悪です。

スキルアップ教材を聴いていて、居眠りしてしまったら、もうやばいです。


長距離運転はあなたの時間を奪う非常に厄介な存在ですが、無事に目的地に着くことが最優先なので、それだけは忘れないでくださいね!

まとめ


今回は退屈な長距離運転で、一人でもできる暇つぶし方法についてご紹介しました。

限られた時間を生きる僕たちにとって、度重なる運転時間をただただ無駄に過ごすのは勿体ないです。

安全を確保しつつ、自分のためになる時間を過ごしていきましょう!