うまくいかない人、成果が出ない人、何事も長続きしない人の大きな特徴として『自分で何でもする』という点があります。

自己投資ネットビジネス
自分で何でもするということは、自立心があって一見素晴らしいことのようにも思えますが、それが過ぎると返って失敗する原因になりかねません。

何でも自分でしようとするのではなく、今回ご紹介する3つの自己投資をすることで成功者のマインドを学びましょう。

自分で何でもすることが無駄な理由とは?


自分で何でもする。

もちろんこれで全てが上手く回っているのであれば、全く問題ないでしょう。

しかし、あなたが自分の思うような成果が上がっていない場合はそのままではまずいです!!


なぜなら全てを自分の力でやり遂げることは非常に時間がかかってしまうからです。

僕らには当然できることと、できないことがありますよね?

もちろん、ネットビジネスで稼いでいこうと思うのであれば、お金を稼ぐことができるようになる必要があるわけですが、できるまでに時間がかかりすぎると非常に良くないことが起きます。

  • 諦めてしまう
  • 自分はダメな人間だと思ってしまう
  • 有限ある人生の時間を無駄なことに使う

人生最後に笑った者が勝ちだとは思いますが、普通の感覚で生きていれば「笑うまでの時間」が大事です。

その時間を短縮するために自分の力だけでやらずに、自己投資をする必要があるのです。

自己投資すべき3つのポイント


ここではあなたが自己投資をするべき3つのポイントをご紹介します。

自己投資というのは、今から紹介するポイントに対してお金を支払うことだと認識していただければOKです。

1.スキルやノウハウ


ネットビジネス初心者であれば、まずスキルやノウハウにお金を使いましょう。

インターネットが発達した現代では、基本的な情報はググれば何でも無料で手に入ってしまいます。

しかし、価値のある情報を一つ一つ調べてたり、それを自分で試したりするよりも、確実に成果が出るノウハウを購入し、実践することで稼ぐまでの時間を短縮することができます。

2.ツールやモノ


ツールやモノにお金をかけることも非常に大事です。

ネットビジネスであればSEOに強い有料のテンプレートを購入したり、パソコンのマウスもブルーLEDを使うことでスムーズなパソコン操作ができるようになります。

その他、自分の作業環境を快適にするイスであったり、眠りを快適にする寝具であったり、常に「何かこの悩みを解決できないか」とツールを探してみましょう。

【参考記事】SEOなどの観点からテンプレートは賢威がおすすめ!

3.ヒト


ヒトというとざっくりしていますが、ヒトの力を利用することは非常に大事です。例えば・・・。

  • メンター(実力があるヒトに頼る)
  • コミュニティ(人脈やモチベーション)
  • 外注(事業の拡大、労働時間の削減)

ネットビジネスで言えば、ノウハウなどの情報があっても軌道修正してくれるメンターの存在がいると非常に効率良く作業をすすめることができます。

また、コミュニティなどに入ることにお金を支払うことで人脈が広がったり、モチベーションの低下を防ぐことができます。

そして、外注などを扱うことで事業の拡大を図れます。あなたが1日1記事書くならば、100記事までに100日間かかりますが、外注100人雇えば1日で終わってしまいますからね!

【参考記事】トレンドアフィリエイトでのメンターの選び方

あとがき


今回は自己投資をすべき3つのポイントについてご紹介しました。

自分で何でもやる精神は素晴らしいですが、残念ながらよほどの天才でもない限りはそれでは時間がかかりすぎてしまいます。

最悪の場合、死ぬまで時間を使ってしまうかもしれません(間違いなく途中でやめてしまいますがね)。

今回ご紹介したポイントへ自己投資をすることによって、より早く成果を挙げられるようにしていきましょう!

あ、でもノウハウなどをたくさん買い漁ったりしないようにしてくださいね(笑)

【参考記事】ノウハウコレクターにならないための心がけとは