今回は無料で僕も愛用しているメール管理ソフトThunderbird(サンダーバード)の登録方法と使い方についてご紹介していきましょう。

ネットビジネスメール管理
ネットビジネスをしているのであれば、フリーのメールアドレス(GmailやYahooMailなど)を複数持っている人も多いと思います。

しかし、それらのメールを確認する際にいちいちログインやログアウトをしていては面倒くさいですよね?

なので、今回は複数のメールアドレスを1つの画面で一括管理できるThunderbirdについてです。

【参考記事】Gmailアカウントを取得する方法

Thunderbirdのインストール方法&使い方

Thunderbirdを無料でダウンロードしよう


まずはThunderbirdをダウンロードします。

Thunderbirdのダウンロードページはこちら

すると以下のような画面となりますので、「ダウンロード」ボタンをクリックしてファイルをダウンロードしましょう。(画面は20017年1月版です)
ネットビジネスメール管理
あとはダウンロードしたファイルを開き、インストール手順にそってインストールを完了させてください。

Thunderbirdにメールアドレスを登録する方法


Thunderbird(サンダーバード)のインストールが完了したら、ソフトを起動してみましょう。

ネットビジネスメール管理

こんなかんじで複数のメールアドレスを1つの管理画面で管理できてしまいます。

それでは、あなたのメールアドレスをThunderbirdに登録していきましょうね。

【1】ローカルフォルダ→メールをクリックする

ローカルフォルダをクリックして、「新しいアカウント作成→メール」を選択しましょう。

【2】メールアカウントを設定するをクリック


すると、以下の画面が表示されるので『メールアカウントを設定する』をクリックします。
ネットビジネスメール管理

【3】必要項目を入力する


  • あなたの名前
  • あなたの名前を入力しましょう。

  • メールアドレス
  • 設定したいメールアドレスを入力しましょう。

  • パスワード
  • パスワードを入力しましょう。Gメールの場合は、Googleアカウントのパスワードです。

ネットビジネスメール

入力が完了したら『続ける』をクリックします。

【4】完了ボタンを押します。


メールサーバーとの接続が確認できたら、『完了』ボタンを押します。
ネットビジネスメール管理

【5】GoogleアカウントからThunderbirdとの連携を許可します


最後にGoogleアカウントにログインして、Thunderbirdとの連携を許可します。

ネットビジネスメール

その後、Thunderbirdを確認すると登録したメールアドレスが表示されています。
ネットビジネスメール

Thunderbirdの使い方


Thunderbirdの基本的な使い方はフリーのメールソフトと同じです。

Thunderbirdで受信メールを確認して返信する方法


『受信トレイ』をクリックすれば、今まで受信したメールを一覧で確認することができます。

また、返信については受信したメールを開いて『返信』ボタンを押せばOKです。

ネットビジネスメール

Thunderbirdでメールを作成する方法


メールを新規作成する場合は、右上の『作成』ボタンを押すとメール作成画面に移動しますので、そこからメールを作成していきましょう。

ネットビジネスメール

あとがき


今回は無料で便利なメール管理ソフト『Thunderbird』についてご紹介しました。

ネットビジネスを本格的にやっていくと、複数のメールアドレスを管理することになります。Thunderbirdを利用することで非常に簡単にアドレスを管理できるので是非導入することをオススメ致します!