エックスサーバー,ドメイン
独自ドメインを取得するには『エックスサーバー』の他にも、『ムームードメイン』や『お名前.com』などが有名ですが、今回は『エックスサーバー』での新規ドメイン取得方法について解説していこうと思います。


本記事はエックスサーバーでサーバーをレンタル契約している人を対象にしたモノとなっていますので、まだその契約が済んでいない人については下のリンクをご参照ください。

【参考記事】エックスサーバーに新規サーバーレンタル契約をする方法を解説

エックスサーバーでのドメイン取得は、他社のモノと比べて値段が高いことが難点としてあります。

しかし、エックスサーバーでサーバーレンタル契約をしている人については、ドメイン取得後の設定などが非常に簡単なこともあり、『ちょっと面倒くさがり』な人にはピッタリだと思いますよ(笑)

【参考記事】『お名前.com』からのドメイン取得は安い??取得方法も解説!

エックスサーバーから新規ドメインを取得する方法を動画で解説!


1.独自ドメインについての説明:0:00~5:59

2.エックスサーバーでの独自ドメイン取得方法:6:00~



エックスサーバーから新規の独自ドメイン取得方法


エックスサーバーのトップページから『ログイン』を選択して『インフォパネル』にログインしてください。

『インフォパネル』の管理画面になったら、『契約関連』の”追加のお申込み”をクリックし、次の画面では『同意する』をクリックしましょう。

ネットビジネスエックスサーバー

次に『ドメインの新規取得』で”追加のお申込み”をクリックしてください。

すると、ドメイン名を入力する画面になりますので、あなたが考えたオリジナルのドメイン名を入力してください。

エックスサーバードメイン

ドメインを入力したら『com』と書いてある場所のプルダウンをクリックすると”種類”を選ぶことができます。

ネットビジネスエックスサーバー

この種類によってドメインの金額が決まりますので、詳しくは料金表をご覧ください。

特にこだわりがない場合は最安料金のモノで構わないので、『.com』や『.net』などを選んで大丈夫ですよ!

SEO的に強くて安いドメインでいえば『.com』が一番おススメですね。


そして”ドメイン名”と”種類”が決まったら『検索』ボタンをクリックします。

ここであなたが考えたドメイン名が既に誰かに使用されていれば、”ご希望のドメインは新規取得申込ができません”と表記されるので、別のドメイン名を考える必要があります。


こればかりは早いモノ勝ちなので(笑)


ドメインの取得が終わったら、『更新期間』を決めて、お金を支払っていきましょう。

ドメインをエックスサーバーに関連づける


独自ドメインの新規取得が終わったら、そのドメインをサーバーに関連づける設定が必要です。
※エックスサーバーでドメインを取得すると、この設定が非常に簡単になります。


『インフォパネル』にログインをして、『サーバーパネル』のログインボタンをクリックしましょう。

ネットビジネスエックスサーバー

そして『ドメイン設定』をクリックしてください。

エックスサーバードメイン

『ドメインの追加設定』をクリックしましょう。

ネットビジネスエックスサーバー

するとドメイン名の入力欄があるので、先ほど取得した独自ドメイン名を入力していきましょう!※誤記入には十分注意を!

ネットビジネスエックスサーバー

入力が終われば、「ドメインを追加(確認)」をクリックして、設定は完了です。

※ドメインを取得しただけではブログを始めることはできません!WordPressの自動インストールを完了させていきましょう。

独自ドメインは1~2日間は使えない?


独自ドメインを開設をして、テンションが上がる気持ちも分かります。
しかし、ドメイン取得後すぐにこのURLにアクセスをしても・・・。

このサイトにアクセスできません。サーバーのDNSアドレスが見つかりませんでした。


と表示されてしまうと思います。

これはドメインが反映されるまでにタイムラグが生じるから仕方ないんですよね。
およそ、1~2日程度で反映されますので、こまめにアクセスをしてみることをオススメします。

もし、なかなか表示されないなら「Shift + F5」を押して、ページ更新をしてみてくださいね!

あとがき

 

以上で、エックスサーバーでの独自ドメインの取得方法についての解説は終了です。


ドメインの設定が終わっただけでは、まだブログを始めることはできません。

ブログを始めるにはWordpressをインストールする必要があるので、その方法は別の記事・動画でご説明しています。

【参考記事】エックスサーバーでWordpressをインストールする方法を説明!


また今回の方法は、エックスサーバーでサーバーレンタルしている人であれば、非常にドメイン取得後の設定が簡単です。
しかし、ドメインの値段を安く取得したいという方については『お名前.com』からのドメイン取得をしてみてください。

【参考記事】お名前.comで安価なドメインを取得する方法!