今回はワードプレスの無料テンプレートについてご紹介します。ワードプレスの外観を大きく決めるテンプレートですが無料のモノから有料のモノまで様々な種類があります。

無料テンプレート

僕はSEO対策や様々な観点から有料テンプレートの『賢威』をオススメしていますが、無料ですませたいというのも本音でしょう。

【参考記事】ワードプレスのテンプレートで『賢威』がオススメな理由

なので今回はワードプレスの無料テンプレートの中でもレスポンシブ対応のモノをご紹介していきましょう。

ワードプレスの無料テンプレート&レスポンシブ対応の4選


ワードプレスのテンプレートを選ぶ際に重要なのは、レスポンシブ対応であるかどうかです。

レスポンシブ対応はパソコンで見ても、タブレットで見ても綺麗に最適化されて表示されます。

これは有料のモノももちろんですが、無料でも妥協していい点ではありません!

なので、今回は無料テンプレートでレスポンシブ対応のオススメ4選をご紹介していきましょう。

Simplicity

無料テンプレート

ものっすごい!!シンプルなテンプレートです(笑)

内部SEO対策も施されており、多くのアフィリエイターも愛用するテンプレートです。

パっと見、簡素なイメージがあるんですがカスタマイズしやすいことと使用しているユーザーも多いので何かトラブルがあった場合に検索して悩みが解決しやすいというメリットがありますね。

  • Simplicity公式ページ
  • https://wp-simplicity.com/

  • Simplicity2のダウンロードページ
  • https://wp-simplicity.com/downloads/downloads2/

    マテリアル

    無料テンプレート

    『マテリアル』はシンプルなデザイン且つ、デフォルトでパンくずリスト(リッチスニペット付)、ページネーション、OGP自動出力、Twitterカード自動出力、シェアボタン、フォローボタンなどなど装備がついているのが利点のテンプレートですね。

    大きな特徴の一つとしては、カテゴリー毎の記事を露出することで内部SEO対策も施されているのもメリットの一つでしょう。

    ただ、テーマをアップロードする手順が少しややこしいので公式ページを参照してください。

  • マテリアルのダウンロードページ
  • http://wp-material.net/material-download/

    Chocolat

    無料テンプレート

    こちらはWordpress公式ディレクトリのテンプレート『Chocolat』です。

    女性らしいデザインのテンプレートで初心者にも使いやすいです。

    主な特徴として

    • パソコン・スマートフォン・タブレットに対応したレスポンシブデザイン
    • ファビコンやロゴのアップロード、サイドバーの設定などが簡単にできるテーマオプション
    • サムネイル付きの新着記事や関連記事が表示できるオリジナルのウィジェット
    引用:Mignon Style


    があります。

  • Chocolatのダウンロードページ
  • Chocolatのダウンロードはこちらから!

    takeroot

    無料テンプレート

    デザインも含めて、非常にシンプルにできているテンプレートです。

    デフォルトの機能もそこまで豊富にあるわけではないですが、このシンプルさが使いやすいという人も多いのでこちらも初心者の方にはオススメですね。

  • takeroot公式ページ
  • http://take-root.net/wordpress-free-themes/

  • takerootダウンロードページ
  • http://take-root.net/wordpress-free-themes/download/

    テンプレートのアップロードのやり方


    お気に入りのテンプレートが見つかったら、Zipファイルをダウンロードします。

    そしてZipファイルをアップロードしないと、そのテンプレートを採用することはできません。

    ダッシュボード画面から『外観⇒テーマ⇒新規追加』を選択してください。

    『テーマのアップロード』を押して、ダウンロードしたファイルを『ファイルを選択』にドラッグ&ドロップしましょう。
    無料テンプレート

    無料テンプレート
    『今すぐインストール』をクリックしたら、有効化をしてテンプレートの変更は完了です。

    あとがき


    今回はWordpressの無料テンプレートの中でもレスポンシブ対応のモノをご紹介いたしました。

    詳しい使い方などは公式ページを見ながら使用してくださいね。

    テンプレートはブログの外観を決めるモノになりますので、自分の好みに合わせて選ぶのが一番でしょう!