今回はWordpressで記事を作成する方法についてご紹介していきます。

Wordpress記事作成

慣れてしまえば簡単な記事を書くという作業。しかし、初心者の段階では意外と手こずったりすることもあるでしょう。

なので今回は初心者向けに記事の書き方から、見出しの付け方まで解説をしていきます。

これを見れば今日からブログを書くことに困ることはありませんので是非読んでみてくださいね!

WordPressでの記事作成方法を動画で簡単に説明




WordPressでの記事作成方法を初心者向けに解説


ダッシュボード画面から『投稿⇒新規追加』を選択して、記事投稿画面に移動しましょう。

1-1:ビジュアルorテキストモード?


まず記事投稿画面にきたら、2つのモードを選ぶことができます。

  • ビジュアルモード
  • 視覚的に分かりやすく、難しい知識がなくても記事作成が可能であるため初心者向け。

  • テキストモード
  • 記事作成の際にはHtmlタグを理解する必要はあるが、慣れるとこちらの方が使いやすいという人が多い。

個人的には管理画面も広く、使い慣れると思い通りの記事を書けるテキストモードをオススメしていますので、今回はテキストモードでの記事の作成方法についてご紹介していきます。

基本的な使い方は変わらないので、ご安心ください。

ということで、『テキストモード』に切り替えましょう。
Wordpress記事作成

1-2:カテゴリー、タグ、アイキャッチ画像を設定


記事本文を書く前に設定をしておきましょう。

カテゴリー設定


カテゴリー設定で『記事がどのジャンルに属するか』を振り分けます。

今回は僕はラーメンについての記事を書くので『ラーメン』にチェックを入れます。
Wordpress記事作成

タグ設定


次にタグを設定します。

タグとは後々、関連性のある記事を探しやすくするためにキーワードを設定していきます。

例えば、ラーメンというカテゴリーでもタグで『二郎系』や『家系』などで分けると後で記事を探しやすくなります。
Wordpress記事作成

しかし、タグの数を大量に設定しすぎるとコンテンツ量の薄いページが増えてしまうのでSEO的にあまり良くないと言われていますので、1記事1タグ程度におさえるか、タグ設定はしないという選択肢もありですね。

アイキャッチ画像設定


アイキャッチ画像も設定していきましょう。

アイキャッチ画像は記事の内容を視覚的に分かりやすく表現した画像のことです。

これを設定しておくことで、記事を読んでくれた人が他の記事も読んでもらいやすくなりますので、設定しておきましょう!
Wordpress記事作成

この設定が面倒であれば、プラグイン『Auto Post Thumbnail』で自動的にアイキャッチ画像を設定することもできますよ。

【参考記事】Auto Post Thumbnailでアイキャッチ画像を自動設定しよう

1-3:ブログタイトルと記事本文


さて、いよいよ記事を書く段階に入っていきます。

①ブログタイトルを記入


まずブログタイトルを決めましょう。

ブログタイトルは記事本文の内容が分かりやすいように簡潔に書いていく必要があります。

というのも、ブログタイトルは検索結果画面に一番大きく表示されるので、これが変なタイトルだとクリックしてもらえなくなります。

Wordpress記事作成

これは一例ですが、『カレー屋さんまとめ記事』と書いてあれば

結城おさむ
これはカレー屋をまとめた記事なんだな…!


ということが分かりやすいですよね?

また、ブログタイトルに設定したキーワードはSEO的にもかなり優遇されるのでかなり大事な工程になります。

②記事本文を書く


そして最後に記事の本文を書きます。

こちらは、書きたいことを書いていけばOKです。

1-4:記事を公開しよう


記事本文を書き終えたら、記事を公開していきましょう。

しかし、その前に記事が実際にどんな風になるかを確認したいですよね?

なので公開する前に『プレビュー』をしましょう。

Wordpress記事作成
↓↓↓
Wordpress記事作成
こんな風に自分の書いた記事を前もって確認することができます。

これでOKなら、『公開』ボタンを押しましょう。
Wordpress記事作成

もし、まだ公開したくないなら『下書きとして保存』を押しましょう。
Wordpress記事作成

また、予約投稿をして記事を公開するタイミングを自分で変更することもできます。
Wordpress記事作成

2.記事作成の応用編


ここからは記事本文を見やすくするための応用編です。

応用編といっても、トレンドアフィリエイトなどを実践する際は必須になってくるテクニックなので、身につけておきましょう。

2-1.見出しの付け方


記事本文を見やすくするため&SEOの観点からも見出しは必須です。

見出しは文章の前に示す簡単な言葉で、章や節の冒頭に置かれるモノです。

Wordpress記事作成

文章の頭に見出しがあるだけで、これから何が書かれているかが分かり、読みやすい文章になりますよね。

この見出しを表示させるには、h2,h3,h4タグを利用します。

記事本文中にこのようなタグを入力します。

<h2>富山県の二郎系ラーメン屋</h2>

ここでは富山県にある二郎系ラーメンのお店をご紹介します。

<h3>富山市の老舗『麵屋ゆうき』</h3>

ラーメン屋の情報本文。

<h3>富山市の老舗『麵屋ゆうき』</h3>

ラーメン屋の情報本文。


すると、記事はこんな感じで表示されます。

Wordpress記事作成

見出しにも大小があって、

h2>h3>h4

の順で大見出しになります。

今回の例で言えば、

  • h2⇒富山県の二郎系ラーメン屋を紹介(大見出し)
  • h3⇒各店舗について紹介(小見出し)

こんなかんじですね。

基本的に僕が使うことが多いのはh2、h3タグです。

2-2.文字を装飾しよう


文字をそのまま入力しても、黒文字でサイズも一緒。

非常にタンパクで、どこが重要なのかが分かりにくい文章になってしまいます。


文字に色をつけたり、背景に色をいれることによって文章に緩急を出すことができます。

Wordpress記事作成

こんなかんじですね。

文字に装飾をしたい場合は、こんなタグを利用すればOKです。

<strong>文字を太くします</strong>

<span style=”color:red;”><strong>赤くて太くします</strong></span>

<span style=”color:blue;”><strong>青くて太くします</strong></span>

<span style=”background-color: #ffff00″><strong>黄色の背景と太文字にします</strong></span>


もちろん、こんな複雑なタグをいちいち打ち込んでいたらキリがないのでプラグインの『AddQuicktag』で設定をしておきましょうね。

【参考記事】AddQuicktagのオススメ設定


こんなかんじでいかに記事の文章を見やすくすることはユーザビリティを向上することに貢献するので、是非取り入れてみてください。