今回はWordpressのブログ記事に画像Youtube動画を挿入する方法について紹介していきます。

ブログの記事は、文字だけだと読みづらいモノになってしまいます。

本文の内容を画像で表現したり、箸休め的な役割として画像を利用するのもいいでしょう。

また、文章や画像よりも動画のほうが伝わりますのでYoutube動画を記事内に挿入する方法もご紹介していきますね。

WordPressブログに画像やYoutube動画を挿入する方法

WordPressのブログ記事に画像を挿入する方法

今回はテキストモードでの画像の挿入方法です。

ブログの投稿画面で『メディアを追加』を選択しましょう。

画像挿入方法

メディアを挿入画面に移動するので、

『ファイルをアップロード』をクリックしましょう。

『ファイルを選択』をクリックして、挿入したい画像ファイルを選択してください。

画像挿入方法

挿入する画像を決定したら、以下のような画面になります。

画像挿入方法

次に画像ファイルの表示設定についてです。

画像挿入方法

【配 置】画像ファイルをどんな配置で設置するかを決定します

なし この設定にすると左によります
画像を左寄せします
中央 画像を中央寄せします
画像を右寄せします

【リンク先】画像をクリックした際のリンク先を設定できます

なし 画像をクリックしても何も起きません
メディアファイル 画像をクリックすると画像のURLへ移動します
添付ファイルのページ 画像をクリックすると画像が貼ってあるページへ移動します
カスタムリンク 画像をクリックしたら自分で設定したリンク先に飛ばすことができます

【サイズ】については、画像ファイルを記事中でどんなサイズで表示するかを決めることができます。

ということで、以上の設定も完了したら『投稿に挿入』をクリックすれば、こんなかんじになります↓↓↓

画像挿入方法

初心者の人には何のことか分かりくいでしょうが、こちらが画像を挿入するタグになります。試しに『プレビュー』をしてみましょう。

画像挿入方法

無事、画像が挿入されていれば完了です。

WordPressのブログ記事にYoutube動画を挿入する方法

次にWordpressのブログ記事にYoutubeの動画を挿入する方法についてです。

動画を挿入することによってユーザビリティの向上も図れますし、訪問者の滞在時間が長くなりサイトの評価が上がることも期待できますので、必要に応じて動画を利用していきたいところですね。

また、嘘か本当か分からないですが、YoutubeはGoogleの管理下にあるので、Youtube動画を記事中に入れておけばSEOにも効果があるという都市伝説もあるみたいです(笑)

ステップ1:挿入したいYoutube動画ページに移動しよう

まず記事中に挿入したい動画ページに移動する必要があります。

動画再生画面の下にある『共有』ボタンをクリックします。

Youtube動画挿入

『共有』ボタンをクリックしたら、

Youtube動画挿入方法

①『埋め込みコード』ボタンをクリックする

②コードをコピーします

ステップ2:記事本文にコードを貼り付ける

コピーをしたコードを記事の投稿画面に貼り付けてみて、『プレビュー』をしてみましょう。

無事にYoutube動画を挿入できていれば完了です。

あとがき

今回はWordpressのブログ記事に画像やYoutube動画を挿入する方法を紹介しました。

画像や動画を使用することで、記事の内容も伝わりやすくなり、ユーザビリティの向上につながります。

しかし、画像や動画には著作権もかかわってきますので、基本的には著作権フリーの画像を使用することをオススメします。

トレンドアフィリエイトでどうしても芸能人の画像などを使用したい場合は、自己責任でお願いしますね。