ブログの第一印象となるヘッダー画像は非常に大事です。なので、今回は無料でオシャレにヘッダー画像を作成する方法についてご紹介していきましょう。

ヘッダー画像作成方法
ブログのヘッダー画像はブログの顔とも言われているくらいに、サイト全体のイメージや内容が分かりやすいことはもちろん、綺麗に作り込まないと”品質の低いサイト“と思われてしまいます。

もちろん、トレンドアフィリエイトなどの記事を書く作業が命となるようなブログではデザインにこだわり過ぎるのもNGですが、サイトの体裁はしっかりと整えておきたいものですよね!

本記事をご覧いただいて、簡単なヘッダー画像の作り方を参考にしてみてください。

良いヘッダー画像の条件とは?


ヘッダー画像はサイトの”“と言われているくらい大事なモノです。良いヘッダー画像は以下の条件を満たすものだと認識しています。
  • ブログの内容、メッセージが分かること
  • デザインが洗練されていて綺麗なこと
  • インパクトがあること
  • サイト全体の雰囲気に合っていること

特に大事なのは、『ブログの内容、メッセージが分かること』です。例え、どんなにデザイン性が優れていても何が伝えたいのかが分からなければ意味がありません。

とは言え、デザインがあまりにもショボいと読者の興味を惹くこともできないため、そのバランスが難しいところです。

もちろんテンプレートの色合いとの相性等もあるので、試行錯誤をしながらヘッダー画像を決定していく必要がありますね。

ヘッダー画像作成の流れ


僕が普段やっている流れにそって、ヘッダー画像を作成していきますね。

テーマは・・・『FXで自由な生活を描こう!』にしてみましょうか(笑)

【手順1】画像素材を見つける


まず、ヘッダー画像の素材となる画像を探してきます。

画像については著作権フリーの無料素材を探していきましょう。

僕がよく使うサイトは、

日本のサイトで一番使いやすい!
ぱくたそ

海外のサイトでオシャレな画像が豊富
pexels

女性的な写真が多い
ガーリードロップ

今回はガーリードロップからこの画像をチョイスしてみました↓↓

この画像次第で、全体の雰囲気が決まるのでしっかり自分の世界観を大事にしていきましょう。

【手順2】ダウンロードした画像をPhotoscapeで編集する


Photoscapeの「画像編集」を開き、ダウンロードした画像を開きます。
ヘッダー画像作成方法

【手順3】画像をヘッダーサイズに合わせてリサイズ&トリミングする


テンプレートにもよりますが、一般的にヘッダー画像のサイズは横幅900~1200px,縦幅200~300pxと言われています。この数値については、ヘッダー画像を試し試しに微調整をしていきましょう。

僕はテンプレートを賢威7.0を使用していますので、横幅は1600pxで設定して、幅は300pxにしていきます。

こんなかんじに。
ヘッダー画像作成方法

【手順4】画像にテキストを追加する


次に画像にテキストを追加します。

ヘッダーにキャッチフレーズやブログ名などテキストを載せておくと、どんなサイトかが分かりやすくなります。

『オブジェクト』からテキストを選択しましょう。
ヘッダー画像作成

ヘッダー画像作成方法

こんなかんじで、テキストを入れていきましょう。

もし、背景と文字が同化してしまった場合は白色の背景を足すことでハッキリさせることができます。

オブジェクトから、四角(色付き)を選択していきましょう。
ヘッダー画像作成方法

ヘッダー画像作成方法

あれ?余計に見づらい??

と、ご心配なく!!追加した白色の四角で右クリックをしてください。
ヘッダー画像作成方法

『後面』をクリックすれば・・・。
ヘッダー画像作成方法

こんな具合になりますね。(不透明度は少しいじりましたが・・・)

【手順5】作成したヘッダー画像をブログのヘッダーに設置する方法


ヘッダー画像が完成したら、あとは設置するだけです。

ヘッダー画像の設置方法については他の記事でご紹介しているので、詳しくはこちらから

ヘッダー画像を設置する方法

あとがき


以上で、ブログのヘッダー画像を無料で作成する方法についてご紹介しました。

今回ご紹介したくらいの画像であれば、無料で簡単に作れてしまいます。

しかし、ブログヘッダー画像は実際に設置してみて、しっくりくるモノを選ぶべきだと思うので、作っては作り直したりなど試行錯誤をしていく必要があるでしょう。

自分のブログにぴったりなデザインを目指して頑張っていきましょう!