あなたはWordPressのテキストエディタ、どちらを使っていますか?ビジュアルモードなのか、テキストモードなのか??

どちらかだけを使用する場合は問題ないのですが、ビジュアルモードからテキストモードに切り替えると改行が崩れることが悩みだったりします。

ビジュアル,テキスト,切り替え,崩れる
これをやっちゃうと、

『え~…せっかくやったのに…』

改行を直すのにも一苦労なんですよね~^^;


ということで今回はビジュアルからテキストモードに切り替えた時の対処方法についてご紹介したいと思います。

なぜビジュアルからテキストに切り替えると改行が崩れる?


この悩みは普段、ビジュアルモードでブログ更新をしている人が多いと思います。

ビジュアルモードでやればタグなどの知識が、ほぼ必要なくブログを更新できますよね?


しかし、どうしても直接タグを打ち込みたい!


そう思ってテキストモードに切り替えたら最後。ビジュアルモードに戻ってきたら、改行が崩れてしまいます。

これはWordPressの自動整形という機能に秘密があるのです。

WordPressには自動整形という機能がある


この自動整形という機能は、改行のタグを自動で変換してしまいます。(簡単に言えば)

なので、ビジュアルモードで構築した改行はテキストモードでは<br>だったり、<p>タグに勝手に変換されてしまうわけですね。


まあ、ビジュアルモードユーザーからしたら大きなお世話な機能なわけです(笑)

改行が崩れる前に対策しよう


今回ご紹介する方法は必ず『改行が崩れる前』に実施してください。

すでに崩れてしまったものを元に戻すことはできないので、必ずブログ投稿をする前に対策する必要があります。

【1】プラグイン・TinyMCE Advancedを導入する


ビジュアルモードユーザーなら導入済みかと思いますが、プラグインのTinyMCE Advancedをインストールしてください。

ダッシュボード画面から「プラグイン→新規追加」でTinyMCE Advancedと検索しましょう。

ビジュアル,テキスト,切り替え,崩れる
インストールが完了したら、『有効化』を忘れずに実施しましょうね!

【2】TinyMCE Advancedを設定


プラグインの有効化が完了したら、ダッシュボードのメニューから『設定→TinyMCE Advanced』を選択します。

ビジュアル,改行,切り替え,崩れる
下にスクロールしていくと「Advanced Options」という項目があります。

これの「Keep paragraph tags」にチェックを入れましょう。

ビジュアル,切り替え,改行,崩れる
チェックを入れたら忘れずに『SAVE Changes』をクリックして設定を保存してください。


これでビジュアルからテキストモードに切り替える時に生じる改行の崩れは解消します。

PS Disable Auto Formattingでは対処できない?


この改行の崩れる悩みを解決しようとプラグイン「PS Disable Auto Formatting」を導入したことがありました。

しかし、このプラグインを『有効化』しているとなぜか…。

テキスト,切り替え,崩れる
ビジュアルからテキストの切り替えすらできないという事態に・・・(泣)


どういうこと??


と思って調べてみたら、WordPressの4.3バージョンアップで切り替えができない不具合が発生しているようです。

2017年2月時点では、製作者側もこのエラーに対処はしていないようなので、とりあえずTinyMCE Advancedで対策するのが無難だと思います。

さいごに


僕は基本的にはテキストモードユーザーなわけですが、LPを作ったりする時はビジュアルモードを使うこともあります。

しかし、改行の不具合の件もありモードの切替は「パンドラの箱」だと思っていました(笑)

切り替えてしまったら最後、カオスな改行地獄が待っているというかんじですね・・・笑


TinyMCE Advancedで簡単に対策ができるので、読者のみなさんも是非やってみてください。