今回はWordPressのプラグイン『WP-PageNavi』を使用して、賢威7.0にページャーを表示させる方法についてご紹介していきましょう。

ページャー

WordPressのテンプレート賢威7.0のデフォルトでは、ページャーが表示されておらずユーザビリティに欠ける部分があります。

ブログ下を見て、
ページャー賢威7.0
(以前の記事へ)となっていると、サイト全体に移動しづらいためページャー(ページネーション)を表示させておきましょう。

WP-PageNaviをインストール

まずはプラグイン『WP-PageNavi』をインストールをしていきましょう。

ダッシュボード画面から『プラグイン→新規追加』を選択して、検索窓に「WP-PageNavi」と入力しましょう。

ネットビジネスページャー
『今すぐイントール』をクリックして、「有効化」を忘れずにしていきましょう。

WP-PageNaviの設定方法

WP-PageNaviの有効化が完了したら、テーマ編集を行う必要があります。

ダッシュボード画面から、外観 → テーマ編集 →function.phpに進み、以下のコードを削除します。
※function.phpは下手にいじると、ブログが壊れやすくなるので、よく確認して必ずバックアップをとりましょう。



上記のコードを削除して、以下のコードを同じ場所にそのまま貼り付けましょう。

忘れずに『ファイルを更新』をクリックしましょう。



正常に完了していていれば、

賢威7.0ページャー
こんなかんじでページャーが表示されていればOKです。

WP-PageNaviのデフォルトはダサい…。


WP-PageNaviのデフォルトのページャーってあまりオシャレではないんですよね。

なので、ページャーのデザインを変更していきましょう!ちなみに僕は現状、こんな感じのページャーを使っています↓↓

ページャーおしゃれ
※このやり方はプラグイン『Simple Custom CSS』を利用します。事前にインストールしておきましょう。

WP-PageNaviのページャーデザインを変更する方法


まずは、ダッシュボード画面から「設定→PageNavi」を選択します。

ページャーおしゃれ
そして、設定画面からpagenavi-css.css を使用が「はい」になっているので、「いいえ」にしましょう。

ページャーデザイン
『変更を保存』をクリックします。

この時点で、デフォルトのデザインでなくなるため、ページャーはこんなかんじになっているはずです↓↓

ページャーおしゃれ
もはやダサいどころの騒ぎではない・・・笑


ということでダッシュボード画面から『外観→カスタムCSS』を選択していきます。(Simple Custom CSSがインストールされていないと表示されません)

ページャーデザイン
入力欄に以下のコードを追記してくださいね!



追記したら『カスタムCSSの更新』をクリックしていきましょう。

そして、自分のブログを確認すると・・・。

ページャーデザイン
はい!OK!!

もちろんこのコードでは、このデザインになるというだけで色々なデザインがあります。

今回参考させていただいたサイトはこちらのサイトです。

色々と試して、自分好みのページャーを設置するといいでしょう。

あとがき


今回はWordPressのテンプレート賢威7.0でページャーを表示させる方法をご紹介しました。

ページャーを表示することは必須とまではいきませんが、ユーザビリティの向上につながるため、是非導入しておいたほうがよいでしょう。

【関連記事】WordPressテンプレートはSEOの観点からも賢威がオススメ