\2500人が読んでるメルマガに登録する/

コラム

90%の人がブログ外注化を勘違いしてる?個人ブロガーと外注化ブロガーの戦略の違いとは

「外注化を始めるタイミングが分からない」

「外注化をしたいけど記事の質は下げたくない」

「外注化を始めてみたけどストレスが溜まる」

外注化にいつから挑戦していいのか分からない人や、始めてみたけど思わぬ壁にぶつかる人も多いと思います。

そこで本記事では僕のコンサル生でもある・みのるくんをお招きして「個人ブロガーと外注化ブロガーの戦略の違い」について語っていただきます。

みのるくんは国内TOP3に入るIT企業でサラリーマンをしながら、自分では1記事も書かずにブログで月80万円以上を稼いでいる青年です。

また、外注化のコンサルタントとしても活動しており、僕の運営するビジネスコミュニティで初心者の方に外注化を教えてもらったりと、その活動は多岐にわたります。

本対談記事ではみのるくんが外注化を取り入れてから意識した思考の切り替えについて具体的にお聞きしていきたいと思います。

こんな人におすすめ!

・これから外注化を始めたい

・外注化しても記事の質は下げたくない

・外注化を始めてみたけど悩んでる

これから外注化を始めようと思っている方や、もうすでに外注化を始めた人には、とても学びのある内容になっていますよ。

ブログの外注化を始めたのはいつ?

ーーーみのるくんがブログ始めたのはいつですか?

みのるくん:2018年の3月終わりぐらいから結城さんの個別コンサルを受け始めて、4月から本格的にブログを始めました。

ーーーじゃあ、もう2年ぐらい経ってるんだね。

みのるくん:そうですね、2年前にブログを始めた時は全く分からない状態だったので、まとまった収益が出るまでは結構苦戦しました。

みのるくん:なので、初めて月10万円を稼ぐまでは1年ぐらいかかりましたね。笑

ーーーその後、外注化を始めたのはいつ頃だっけ?

みのるくん:そうですね、その後はもうちょっと自分の実力を上げたいと思う時期もありましたが、10万円を稼いでから3ヶ月目ぐらいには外注化を始めていましたね。

みのるくん:なので、今(2020年4月)は外注化を始めて10ヶ月目くらいです。

ーーー今では外注化をしっかり勉強して実践を重ねて、自分では記事を書かずに外注ライターだけで自動化を達成されていますよね。

外注化はブログ経験なくても大丈夫?

ーーーブログで稼げるようになると「外注化をして自分の時間を増やしたい」と思う反面、記事を更新し続けなきゃというジレンマに悩む人も多いですよね。

みのるくん:そうですね、自分の周りのブロガーさんからも結構相談されることが多いですね。

ーーー他にも、多くの人が最初から誰かにブログを任せて楽して稼げればいいなって思ってると思うんだけど。

みのるくん:そうですよね。笑

ーーー僕も楽して稼げるなら稼ぎたいけど。笑

ーーー実際ブログを始めてすぐに外注化するのはアリ?それとも、ナシ?

みのるくん:僕の経験からするとナシです!

ーーーなんでブログを始めてすぐに外注化するのはナシなの?

みのるくん:理由としては、外注化は自分が他人を稼がせないといけないので、自分に稼ぐ力がなかったらそもそも稼ぐことが難しいのかなと思いますね。

ーーー要は、外注さんに教えることはかなり難しいよってことだね。

みのるくん:そうですね、そもそも自分の100%の力を相手に出してもらうことは不可能なんですよね。

みのるくん:教えた段階で必ず記事の質は劣化はしてくるので、自分が稼げてない状態で人に教えたとしても、やはり稼げないのかなと思いますね。

ーーー確かに仕事でも一緒だなと思うよね。自分が経験を実地で積んで上司になった時、部下に「こうしろよ」と言っても、部下の仕事が自分より優れてることってほぼ無いからね。

みのるくん:そうですね、基本的には経験値がものを言うのかなと思ってます。

みのるくん:また、僕の感覚値では自分が100点の記事を書いた時に、同じ記事を外注ライターに書いてもらっても大体70点が最高値かなとは思いますね。

ーーー70%が最高値とは意外だね。

みのるくん:たまに70%を超えてくる記事もありますが、本当に1か月に何回かみたいな話になってきますね。

個人ブログとは戦い方が違う?

ーーーでも、ブログで稼いでる人が外注ライターに頼んで記事を書いてもらった時、納得いかない出来だとストレスを感じるのかなと思うんだけど。

みのるくん:ストレスは感じると思いますね。確かに、質だけを見ると自分で書いた方が圧倒的にクオリティが高い記事が書けるんですよね。

みのるくん:でも、例えばスターバックスの記事を書いた時に、自分で100点の記事を書くと結構時間もかかりますし、1、2記事でお腹いっぱいになって書かなくなる人も多いと思います。

みのるくん:ただ、外注化で書けば70点の記事ではありますが、10記事ぐらい普通に書くことが可能になっていきます。結果、ブログの専門性が認められて上位表示を狙いやすくなる戦い方が出来るので、全然カバーすることはできます。

ーーーなるほど、1つ1つの記事の質を高める個人の戦い方ではなく、質よりも数で勝負する団体ならではの戦い方みたいなイメージだね。

みのるくん:そうですね、個人ブログと外注化ブログでは戦い方が変わるというのは覚えておいた方が良いと思います。

ーーー確かに、稼いだことあるブロガーだと余計に1記事1記事丁寧に書くから、外注化をする時は思考を切り替えないといけないよね。

みのるくん:そうですね!

外注化を始めるベストタイミングとは?

ーーー最後に、どのくらい稼げるようになってから外注化を始めるのが良いと思う?

みのるくん:僕自身は月20万円稼げるようになってから始めました。その感覚からいくと、月10万円は超えていた方が良いのかなと思いますね。

みのるくん:月10万円を超えてくると、ブログを書ける力が備わってくるので外注ライターに稼がせるといったところも問題なくできるのかなと思います。

ーーー確かに、月10万円稼いでる人と月20万円稼いでる人、さらに言えば月30万円稼いでる人たちにはあまり明確な違いはないんですよね。

ーーー数字だけ見ると10万円も違うし、2倍も違うかもしれないけど、10万円以降は続けたかどうかの世界だったりもします。

ーーーなので、月10万円ぐらいは稼げるようになってから外注化すると、ある程度のスキルで外注ライターを教育しながら利益を出すことは可能というわけですね。

みのるくん:そうですね、十分な利益を出すことは可能になっていきます。

ーーーということで、今回の内容をまとめていくと、外注化ブログは個人ブログにどうしても記事のクオリティーでは負けてしまうと。

ーーーただ、個人ブログとは別の戦い方をしていると捉えていくと、外注化もストレスなく出来るということですね。

みのるくん:そうですね!

ーーーみのるくん、今回は貴重なお話ありがとうございました。

みのるくん:こちらこそありがとうございました!

みのるくんとの対談動画「個人ブロガー勘違いしてる外注化の思考とは?」

>>みのるくんのTwitterはこちら

【参考記事】ブログを外注して稼ぐには、まず何から始めるべき?月80万円を稼ぐ・みのるくんに聞いてみた!

【参考記事】優秀な外注ライターが集まる3つの条件!魅力的な募集文を書くためには?

【今だけ0円】WEBを使って収入源を増やすノウハウを受け取る!

数年前まで田舎でくすぶっていたサラリーマンだった僕が、たった1つのブログを作ったことで人生が変わりました。

副業で始めたブログビジネスで、週1回だけ働いて月24万円の収入を得られるようになり、今ではストレスフリーな毎日を送れています。

  • 自宅やカフェで自由に働けるノマドライフに興味がある
  • 脱サラして、人間関係に疲れることない人生を叶えたい
  • ブログで収入を得るために何から始めていいか分からない…!
  • 帰りのチケットを取らなくても海外旅行に行ける生活に憧れる

 

開放感にあふれた人生を描くために初心者向けのブログ入門書を無料でプレゼントしています。

ゼロスタートの人にも「あ、ブログってこうやって稼げるんだ!」と反響をいただき、分かりやすい動画・文章でやさしく解説をしています。

僕のメルマガ登録者さん限定で、今だけ0円で配布をしていますがいつ値上げをするか分かりませんので、今のうちに無料プレゼントをお見逃しなく。

ボタンをクリックして、登録フォームに「名前」と「メールアドレス」を入力したら、すぐにプレゼントが手に入ります。