メルマガ

10%の違いが「成功者の偶然」を作る





こんばんは、結城おさむです。

今回は、
「やっておいて命拾いしたぁぁ…!」
って話をダァーっとしていこうと思います。

ボクらのように個人でビジネスをしたり、
フリーランスで仕事をしていると・・・

「これ、やってなかったらヤバかったな…」

ってことの連続です。

分かりやすい例だとブログですが、
『この記事を書かなかったらヤバかった…!』
って記事はボクにも沢山あります。

ボクは副業時代、
トレンドアフィリエイトで
週1回のブログ更新で月24万円を得ました。

340記事くらいあったブログなのですが、
そのうち大活躍をしていたのは・・・
たしか20記事くらい。

なんと会社員の月給以上を
稼いだときのエース級の記事は、
全体の5パーセントだけだったんです。

しかも、
そのエース級の記事を書けたのも
偶発的な要素が強くて・・・

たまたま朝早く起きて、
テレビをつけたら
とんでもないニュースが舞い込んできたり。

当時付き合ってた恋人の言った
「この人、最近老けたよねー」
っという言葉がヒントになったり。

必然というよりは、
偶然で書いた記事も混じっています。

もし、
あの時あの記事を書いていなかったら・・・

まだボクは発電所で働いていて、
ボイラーの熱気に汗ばみながら
仕事をしていたのでしょう。

そう考えると、
「あの記事、書かなかったらヤバかったな」
の連続だなっと、今でもヒヤッとします。

また、

トレンドアフィリエイトだけではありません。

今の情報発信を始めたときにも、
「あの記事、書かなかったらヤバかった…!」
の連続なんですよ。

これはボクのメインブログの
日常的なアクセス数データなのですが、
こんなかんじになっています↓↓

このブログも320記事くらいはあるのですが、
大きなアクセスがあるのは、
ほんの一部ですよね。

もちろん、
戦略を持って記事を書いているし、
記事のクオリティにも自信はあった。

でも、

改めて思うのは、
「いやー、書いておいてホント良かったわ…」
という、ホッと胸をなで下ろす安堵感です。。笑

あ、

もちろん、情報発信ビジネスでは
アクセスの量よりも質が大事です。

しっかりと自分の引き寄せたい
お客さんを集客できることで、
いいビジネスができていきますからね。

ただ、
ビジネスである以上は
ある程度の「量」も大事。

ボクが自動化で月100万円が
安定している理由も、
ブログのアクセス数があるからですし。

「質」を重視しすぎて、
「量」がおざなりになるのは
マーケティングとしては不正解でしょう。

あと、

何だかんだで色んな人に
ブログが読まれているのは嬉しいですからね。

ボクはコンサルやマーケッターなど、
今では色んなシゴトをしていますが
全ての始まりはブロガーからです。

ブログにアクセスが集まる嬉しさは、
昔も今も変わらないですね。笑

さて、、
話は逸れましたが・・・

個人でシゴトをしていると
「命拾い」の連続だと思います。

『あの記事、書かないとヤバかったぁー!』

っていう言葉は、
ボクの周りで成功している起業家さんも
お酒を飲んでベロンベロンになると、
必ず言ってるパワーワードだし。

あのホリエモンも一緒です。

証券取引法違反で逮捕された後、
今のようにロケット開発事業ができているのも、

「メルマガやっておかないとヤバかった」

っと語っています。

たしか現在、
ホリエモンのメルマガ読者数は
2万1000人を超えているんですが、

月額860円なので、
ウルトラざっくり計算すると、月1800万円。

数の暴力、、半端ないって・・・。笑

資本金もかからない
ネットビジネスの旨味を
最大限に活かしているし、

一時期、
ホリエモンにとって、
メルマガが「生命線」だったとも言われています。

ホリエモンですら
「メルマガ」というツールがあって
救われているわけですね。

そうやって考えると、
結局、どんな成功している人も

「あれ、やっといて良かったー!」

「あれ、やらなかったらヤバかった…!」

の連続なんですよ。

そして、
「あれをやらなかったらヤバかった」
という心理の裏側を見ていくと・・・

=================

たくさん数をこなした内で、
上手くいくことなんて、ほんのわずか。

=================

って、ことだと思うんですよ。

ボクがトレンドアフィリをやっていた時も、
エース級の記事は20個くらいと言いましたね。

じゃあ、残りの320記事は無意味だったか?

っと言えば、そうではありません。

ボクのスキル不足で
陽の目を浴びることなく
散っていった記事もありましたし。

それらを書くために使った時間が、
返ってくることはありません。

人によっては、
それを「非効率だ」と思う人もいるでしょう。

しかし、

その320記事を書いた過程すら
ボクにとって必然だったのではないか、、
っと思うんですよ。

たくさんの失敗をすることで、
自分だけの経験(コンテンツ)が
出来上がっていくわけですし、

ブログのドメインパワーを
育てていくという技術的な面でも、
陽の目を浴びることない記事も役には立った。

たとえ、
大きな成果を出せた記事がわずかでも
すべては”布石”だったわけです。

大きくジャンプをするためには、
大きく膝を曲げて、縮む瞬間があります。

だから、

大きな成果を出すために
膨大な量をこなして、
たくさんの失敗することは普通です。

あと、

そもそも最初から
上手くいくはずなんてないですよね。

スキルもないし、
経験値もないし、
失敗すらしたことない。

そんなボクが最初から
エース級の記事が書けるかといえば、
答えは「No」なわけだし、
みんな一緒だと思います。

野球でも3割バッターであれば、
プロとして認められるラインだと言われています。

だからといって、
ヒットを打てなかった
7割の打席は無意味ではないはずです。

結局、いかに打席に立ってバットを振り、
試行錯誤をしていくことだと思うんです。

だったら、

1つ1つの記事を書いて、
一喜一憂しながら
その経験を血肉にしていくしかないし。

そもそもビジネスに
「絶対解」なんてモノはない。

ビジネスに奮闘し続ける毎日の中で、

スキル、タイミング、きっかけ、ひらめき、運…

様々な要素が絡み合って、
1つの結果が現れていくわけですよ。

ボクがTwitterでフォローしてる
有名なブロガーさんも、

===============

まず最初に100記事を書く理由は、
20記事の優良記事を見つけるために書く。

===============

ということも言ってるし、
結果を出すために、
「量」をこなしていくことは大事です。

「量」をこなし、
継続をしている人だけに
他人から見れば偶然に見えるチャンスが訪れるモノ。

あの経営の神様・松下幸之助も、

===============

それさえ心得ていれば
何でもできるという当意妙法なんて
絶対にありえない。

世の中は天の摂理で決まるのが90%、
あとの10%だけが人間のなしうる限界。

================

と言うように、
ボクらが介入できるのは
せいぜい10%くらいであると説いています。

偶発的なことが90%を占めるなら、
成功している人が皆、

『あれ、やってなかったらヤバかった…!』

っと言ってるのも、納得ができると思います。

ただ、

これは
「どうせ運なんだからテキトーでいい」
という意味ではないし、、

先人が培ったノウハウや
手法を否定するものではありません。

ボクたちが介入できる要素は、
たとえ10%だとしても
その精度を上げていく意味はあります。

ブログでいえば、、

・具体的にターゲットを考えてキーワード選定する

・見出しにキーワードを入れてSEO対策をする

・誰よりも質の高いコンテンツを作る

などなど、
ノウハウを守っていくことは大事。

対人関係でも、
「大きな声で挨拶をする」とか、
「人の悪口を言わない」とか
超当たり前なノウハウを守ることが大事。

※ここまでくるとノウハウではなく、常識ですが…

たしかに、
ボクが意図的に介入できるのは
10%の効果しかないかもしれません。

ですが、

10%でも確率が上がるなら、
徹底的に10パーセントを突き詰める。

それが「差別化」になっていくし、
その10%の差が
「成功者の偶然」を引き起こすんです。

よくビジネスが上手くいく人は、
「あれをやってなかったら、今はない」
っと謙虚な姿勢を見せてくれます。

しかし、
ボクはそうは思っていない。

量をこなして、
ノウハウを重視して
たとえ10%でも、スキルを突き詰める。

これだけのことをやっている人なんて
他にいないわけなので、
彼らが偶然だと思っていたチャンスは
必然のチャンスだと思うんです。

『偶然じゃなく、運命』

なんて臭いセリフですが、
ボクは本気でそう思っているし、
ネットビジネスであれば…

「この人、成功するだろうな」

っと思えるほど
普通に努力している人って、

『いやいや、偶然ですよ』

っと爽やかに言いながら、
当たり前のように成功していくんですよね。

たった10パーセントかもしれませんが、
されど10パーセント。

この差を埋めるために、
量をこなせる人が
ビジネスで成功していきますし、
そんな心持ちでビジネスに取り組めるといいですね!

そんな毎日の継続が、
『成功者の偶然』を
引き起こしてくれますよ!

それでは、今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

P.S

今回は「成功者が引き起こす偶然」についてでした。

具体的なノウハウっぽい話ではないですが、
本質的なお話だったのかなっと思います。

ボクのTwitterでは、
本質的な話を140文字程度で
ライトに発信していたり、

ブログでのノウハウ的なお話も
呟いたりしています。

最近はアドセンス審査も
かなり厳しくなっていますし。

具体的なノウハウについても、
気軽にシェアをしてきますので
フォローをしてくださいね。

以下のリンクをクリックして、
「フォローする」を押してください!

https://mobile.twitter.com/yuukivp

それでは!

ゼロからWEBで収入を得るチカラを育てる
無料メールマガジンに登録する

  • 自宅やカフェで自由に働けるノマドライフに興味がある
  • 脱サラして、人間関係に疲れることない人生を叶えたい
  • ブログで収入を得るために何から始めていいか分からない…!
  • 帰りのチケットを取らなくても海外旅行に行ける生活に憧れる

そんな開放的な人生を叶えるための思考や、1記事だけで30万円の利益を出してしまったブログノウハウをシェアし続けているメールマガジンを無料で配信しています。

ボクが全く稼げていない初心者から年収1,000万円のノマドワーカーになるまでのストーリーを読めば、あなたも開放的な人生を叶えることができるはず。

ぜひ、メルマガを購読してみてくださいね!