メルマガ

街角のカップルから学ぶ「集客の極意」





こんばんは、結城おさむです。

先日の土曜日、
個別でコンサルを受けてもらっている
メンバー向けにセミナーを開催しました。

そのときの様子を
FBでアップしております↓

>>セミナーの風景(Facebook)

今回のセミナー内容は、
『ブログ収益を最大化させる秘訣』
についてでしたが、

月収10〜20万円以上稼ぐメンバーからも、

「アクセスが集まる
 2つの条件が新しい視点でした!」

「Twitterを使ったキーワード選定を
 結城さんの手元を生で見れて感激しました!」

などなど、
新しい学びが深めることができて
良かったなっと思います。

ボクは去年から
B-WritersProjectという
コミュニティをやっているわけですが、
そこではオフラインでも交流がありました。

東京のセミナーで直接お会いしたり、
懇親会でお酒を飲みながら
ビジネスや将来のことを語ったり。

1年前に募集したコミュニティのメンバーには、
対面でダイレクトにボクの教えを
継承する機会を作れていたんですよね。

しかし、

個別コンサルの方については、
リアルでお会いできる機会もなく
今回が皆さんと初対面…!

『こういうビジネスの
 セミナーは初めてで緊張します。』

という声も
参加メンバーからいただきましたが、
みんな明るくて、思考力の高い人ばかりでした。

参加されたメンバーさんの中に、
自分でアパレル店舗を経営している
Nさんっという女性がいるのですが、

セミナーに集まったメンバーを見て、
こんなことを言っていました↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なんか今日来てる人って、
いい意味で普通というか…

普通に明るいかんじの人が多くて
ビックリしました。

ちょっと偏見かもしれないけど、
こういうビジネスしているのって
もっとオタクっぽい人が多いのかなっと。笑

そんなことを思っていたから、
意外だなっと思っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

たしかにネットビジネスとか、
アフィリエイターと聞くと
少しオタク感と言いますか…

アンダーグランドなイメージも
まだあるのかなっと思います。

部活でいえば、
サッカー部とかバスケ部ではなく
パソコン研究会のような
独特な空気感をイメージする人もいるかもです。

※あくまでも個人のイメージですので…。

まぁ、

ネットビジネスを教えてる人なんて
世の中にたくさんいますし、
教えてる人の雰囲気によっては
集まる人が変わってくるのでしょう。

ボクの友人の女性の話ですが、
ビジネスのスクールに意気揚々と
大阪から東京に出かけて、

セミナールームの扉を開けた瞬間、
『うわぁ、この人たち臭そう…。』
っという毒舌すぎる感想を覚えた
セミナーもあったそうです。。笑

インターネットで集客する以上、
どんな人が来るかは
ブラックボックスで予想は不可能です。

ネット集客でコンサルタント業する人が
ストレスを抱えて、お店をたたむ理由は・・・

『シンドイお客さんを相手にすること』

らしく、
ネット集客ってメリットは多いですが、
唯一のデメリットだと思うんですよね。

不特定多数から
アクセスがあるインターネットから
どうやって気のいいお客さんを集めるのか?

っという集客の悩みは、
ボクらにとっての命題なんです。

しかし、

ボクの場合ですが、

『結城さんのコミュニティメンバーって
 みんな明るい雰囲気ありますよね。』

『やたらコミュ力がある人が多いけど、
 どうやって集めてるの?』

などなど周りの起業家さんから、
聞かれることも増えてきましたし。

クレーマー気質な人を
クライアントさんにした記憶がないんですよね。

まぁ、これはボクが
特別なことをしているわけではなく…

まず大前提として、
そもそも「ネットで収入を得る」
ってことが当たり前になってる時代ってことはあります。

だから、

ネットビジネスって、
オタクっぽいなっというのは
過去の産物であって、

今は普通の人が、
普通にネットで稼ぐって選択を取っています。

ボクのクライアントも、
会社員としても上手に生きていけそうな
コミュ力が高い若者もいますし。

家事も仕事もテキパキ主婦や、
デザイン会社の社長から
海外を飛び回るシンガーなど。

どこの世界にいても、
成功してそうなスペックを
持った人がたくさんいます。

だから、
そもそもネットで稼ぐことは
どんどん障壁がなくなっているし、

昔と違って、
普通の人の絶対数が多いんですよ。

しかもブロガー、インスタグラマー、
Youtuberなんて職業もあるけど、
ルーツはネットビジネスなので、

『ネットで収入を得る』

ってことが大衆化しているんですね。

そのうち
一家に一台テレビがあるように、
一人に一個ブログを持つ。

そんな時代がくるんじゃないかと思っています。

しかし、

そんな中でも、
どんな人を集めるかを
コントロールする方法はあります。

「お客さまは神様だ」

みたいなスタンスの人が、
勝手に去っていくような仕組みを作ったり。

明るくて、気持ちの良い
コミュニケーションができる人だけを
集めるようなやり方があるわけです。

そのために1番大事なことは、
「憧れの可視化」です。

たとえば、
1番分かりやすいところで言えば
ブログの外観ですね。

ボクも最近、
ブログのデザインを変更したのですが
変更した瞬間から・・・

『今のサイトめちゃくちゃ好きです!』

『自分もこんなブログ作りたい!』

って自分のターゲットとしている人から、
お褒めの言葉をいただけたんですよね。

嬉しさのあまり心の中で
ガッツポーズを決めまくりましたが(笑)、
自分の拠点となるサイトデザインは大事です。

人それぞれに憧れの対象は違うので、
憧れをデザインしていくことで
集まる人の属性が決まってくるんですね。

これはリアルなビジネスでも同じです。

スタバの爽やかで雰囲気に憧れる人もいれば、
ドトールの落ち着いた雰囲気に憧れる人もいる。

街乗りで軽やかなドライブを求める
ラパンに憧れる人もいれば、
ベルファイヤーに乗って地元の友達と
海でBBQを楽しむ姿に憧れる人もいます。

どんな憧れを可視化していくかって、
どんな人を集めるかに直結しているんです。

また鋭いコンサル生さんは、

「結城さんっていつも
 帽子かぶっているのは理由があるんですか?」

って聞かれることもあるのですが、
それもビンゴですね。

狙っているターゲットに応じて、
ファッションの雰囲気なども調整します。

これはビジネスの集客だけではなく、
恋愛とかも似ていたりするんですよ。

街角を見渡せば
一目瞭然なのですが、
カップルって雰囲気似てることが多いんです。

ギャルっぽい女の子の隣には、
ちょっと悪そうでチャラそうな男性がいるし。

港区OLっぽい女性の隣には、
スーツカジュアルっぽい
爽やかな男性がいるものです。

逆に、
のび太くんみたいな男性と
強めのギャルが付き合うことって
滅多にないんですよね。笑

こんな風に、
ターゲットに応じて
外観を調整していくのは有効。

あなたが誰の憧れになりたいか?

ってことを考えていくと、
サイトの外観や自分の服装とかも
戦略だったりするんですよね。

また、

どんな言葉をチョイスするかも重要です。

ボクはメルマガの文章でも、
ボクの理想のお客さんが反応するように
言葉のチョイスにも意識をしてるし。

「こういう人は
 自分のお客さんになってほしくないな…」

という人に居心地が悪くなるような
文章を書く工夫をしています。
(なんか意地悪い言い方ですが…笑)

今書いているこのメールにも、
バッドクライアントさんが
去るような仕掛けがあるし、
日々の発信でも意識をしています。

どんな人に来てほしくて、
どんな人に来てほしくないのか?

これはネット集客だけではなく、
リアルな集客にも重要な要素です。

GUCCIのような高級ブランドは、
スーツをパリッと着たドアマンがいたり、
気品あふれる空気感が
入りづらいって人もいると思います。

でも、あれって
”あえて”やってるだけで、
あの空間でクレームとか
騒いだりしづらいじゃないですか?

そうやって、
特定の人たちの
憧れの場所を守っているんですよね。

逆に、

ボクの家の近くにある
ファミレスがあるんですが、
すごいクレームが多そうなんですよ・・・。

流行りのポップスが流れる空間に、
お手頃価格で美味しい料理が食べれて
エプロン姿の人の良さそうな店員さん。

どう考えても、
手厚い対応をしてくれるのは
ファミレスの方なんだろうけど、
文句を言われてしまうんですよね。

こんな風にどんな外観にするかで、
集まる客層は変わってくるし、

『誰の憧れを作るのか?』

ここを入念に考えていけば、
理想のお客さんに囲まれて
精神的に豊かにビジネスができるようになりますよ!

「ネットの集客は人を選べない」
とよく聞きますが、これは間違いなんです。

「誰の憧れを作るか?」ってことを考えて
日々の発信をしていくことで、
自分の狙っているターゲットを引き寄せることは可能です。

もちろん100%なんてないけど
確率論的に考えて、
困ったお客さんしか集客できてないなら
どこかに問題があるはずなんです。

外観(サイト、写真、文章)をコントロールして、
良いビジネスをしていけるといいですね!

それでは、今日はこんなところで!

P,S

今回お話をした「憧れの可視化」ですが、
前回シェアして反響をいただいている

「月収100万円を稼ぐ影響力を持つ6つの要素」

という動画でも紹介しています。

これから長生きするビジネスをやっていく上で、
めちゃくちゃ大事なことを語っていますので、
ぜひご覧いただければと思います↓

それでは、最後まで
読んでいただきありがとうございました!

ゼロからWEBで収入を得るチカラを育てる
無料メールマガジンに登録する

  • 自宅やカフェで自由に働けるノマドライフに興味がある
  • 脱サラして、人間関係に疲れることない人生を叶えたい
  • ブログで収入を得るために何から始めていいか分からない…!
  • 帰りのチケットを取らなくても海外旅行に行ける生活に憧れる

そんな開放的な人生を叶えるための思考や、1記事だけで30万円の利益を出してしまったブログノウハウをシェアし続けているメールマガジンを無料で配信しています。

ボクが全く稼げていない初心者から年収1,000万円のノマドワーカーになるまでのストーリーを読めば、あなたも開放的な人生を叶えることができるはず。

ぜひ、メルマガを購読してみてくださいね!