\2500人が読んでるメルマガに登録する/

メルマガ

「早く一人前になれよ」が激ムズすぎる件について

こんばんは、結城おさむです。

10月になり東京は肌寒くなってきましたね。

僕は昨日から大阪で
コミュニティメンバーさんと作業会。

別の分野で140名ほどの
オンラインサロンの主催しており、
そっちの飲み会に参加して、、

名古屋で企業の広告デザインを担当する
コンサル生のNORIさんと今から打ち合わせです。

月末には福岡に行く予定など
自粛期間中のうっぷんを晴らすように、
移動しまくってます。笑

いろんな街を巡って思うことは、
Go toの影響もあってか、
街には活気も溢れてきていますし。

人混みは嫌いなのですが、
人の活気づいてる姿を見るのは好きだな〜と。

休日に街にでかけて
伊勢丹で普段の頑張ったご褒美を買ったり。

ふらっと旅行に行って
いつもと違う景色を眺めたり。

今年の分のヒートテックを購入しようか
ユニクロで10分くらい悩んだり…笑

コロナの影響は悪いところばかり目に付きますが
「何気ない日常の幸せ」を
気づかせてくれる機会になったのかなと。

ウイルスの対策をすることも大事ですが、
リフレッシュに旅もいいと思います。

Go to使うと、ホントに安かったのでオススメです!

さて、

今年もあと2ヶ月ほどですね。

2ヶ月もあれば
自分の人生を変える
きっかけを掴むことだってできますので、

ビジネスに役立つ考え方を
今日もメールでお伝えをしていきます。

時間を増やし、お金も増やす選択。

僕はブログを始めて、約4年弱経ちました。

最初は副業で必死でブログを更新して、
ようやく稼ぐことができた月10万円から
人生がガラリと変わっていきました。

副業時代の経験を活かして、
ブログマネタイズを教える
コンサルタントとして独立。

ここ3年でコンサルメンバーさんは、
月10〜400万円まで
数々の実績を出してもらっています。

また、

今では60人以上のコミュニティを持ち、
リーダー・コンサルとして活動したり。

教育系You Tuberの育成、
140名ほどのオンラインサロンの運営、
法人案件の相談など…

PC1台をリュックにいれて、
日本全国を飛び回りながら
働くスタイルになってます。

・・・なんだか。

自分で書いていて
「意識高いかんじ」が出てる気がしますね。苦笑

よくコンサルメンバーさんからは、

「24時間仕事してますか?」
「ロボットみたいな生活してるんですか?」

と聞かれることがありますが、
そんなことはありません。

インターネットの仕組みを使っていけば、
過去に作ったコンテンツが仕事をしてくれます。

未だに3年前に書いた記事が
「24時間働く営業マン」になってくれて、
僕の会社に利益を出してくれるんです。

そのおかげで、

僕も休むこともできるし、
思いっきり挑戦もできる。

WEBビジネスの最大のメリットは
時間を増やしながら、
お金も増やすことができることです。

だからこそ、

1つのブログを始めて覚えたスキルから
多種多様なジャンルの
お仕事ができるようになるんですね。

これが自転車操業的なビジネスだと、
ずっと同じことの繰り返しなので・・・

・お金は稼げるけど
・時間が増えないから
・ずっと同じことの繰り返し

それだと辛いなっと思うんです。

だからこそ、

個人でビジネスをする時は、
「将来的に時間が増えるビジネスモデルを選ぶ」こと。

最初にどんな選択をするのかが
非常ぉぉに大事になっていきます。

僕の経験談から言えるのは、
「ブログ」は本当におすすめだなと思いますね。

最近では
コンサルの実績が認められたり、
法人2期目も年商5,000万円にいきそうだったりと、
褒めていただく機会も増えましたが、

僕がすごかったというよりは、
選んだビジネスモデルがすごかった。

今となっては、そう思います。

早く一人前になりたかった、あの頃。

今では生きてる世界が
起業・経営の世界になっている僕ですが・・・

6年前の春、
新入社員として地元の企業に入り、

「この会社に骨を埋めよう」

と熱い決意していたひとりです。

24歳の僕の決意に嘘はなく、
「会社で使える一人前に早くなりたい」
と本気で思っていました。

まあ、仕事のデキなさや、
自分のメンタルの弱さから
WEBビジネスの世界に逃れたわけですが・・・。

もちろん、今となっては
あの時の決断が間違っていたとは思わないし、

会社に依存することなく、
個人でスキルを身につけて
自由に生きていける現状に満足もしています。

ちなみに、TOYOTAの社長も、
入社式でこんなことを言っています↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次のモビリティ社会の主役でいるために、
トヨタ生産方式や原価低減といった
トヨタらしさに加えて、
自分らしさも磨いてほしい

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

結局、組織でのチカラも大事ですが、
個人としてのチカラが
どんどん求められていく時代なわけで。

歯車的に働くのではなく、
個人のユニークさや
個人の脳力が評価されていくのが現実です。

どこで働くとか関係なく、
個人のパワーを高めて
しなやかに生きていくことが大事。

国内TOP3企業に勤めている方が、
僕の個別コンサルに申し込んでくれたこともあったのですが…

「会社的にも副業をしたほうがいいと推進もしている」

と言っていましたし、
大企業ほど個人のパワーが強い人を
求めているような時代になっているんですよね。

事業の規模が大きい分、
リスクは色々とあるのが
東芝を見ているとよく分かります。。

一人前では足りないという現実

あ、冒頭で
「僕はWEBビジネスの世界に逃げた」
と言いましたが・・・

窮屈な会社員生活から逃げたのは確かなのですが、
「すぐに」逃げ出したわけではありません。

とりあえず4年間は全力で働き、
その上での結論でした。

4年では正直推し量れないものはありましたが、
4年も働ければ、自分が会社でどのポジションにいくかは
なんとなく分かってくるものです。

めちゃくちゃ優秀な同期や、
僕より資格をバンバン取る後輩たち。

年の近い人間をみても、
「あ、こいつには勝てないな」
と思うことは多かったですし。

何より10コ上の先輩なんかは、
もう毎日死にそうな顔をしながら
働いていたりします。

「4年目の僕がこんなにも苦しんでるのに、
 先輩たちが死にそうな顔してたらヤバいな…」

と単純に思いましたし、
経営的にも苦しいのは
予算関係の仕事をすると
経営が厳しいのは明らか。

これから沈みゆく舟に、
僕のような役立たずの
クルーが乗っていたら大変なことになる。

そう思えるようになるまで、
仕事も一生懸命やってきたからこそ
ビジネスの世界に片寄ることができたんだと思います。

だから、
「逃げた」のは事実なんですが
何も考えなしに逃げたわけではなかったんです。

「早く一人前になる!」

と息巻いていたボクですが、
会社の問題っというのは
「一人前」で何とかなるレベルではなく・・・

百人前の努力や、
苦汁をなめながら
泥臭くやっていく必要があると感じました。

僕ひとりが頑張って何とかなるような
甘っちょろいものではないのは
4年という短い期間ではありますが、
何となく理解したつもりです。

一人前の努力でも何とかなる世界

個人でのWEBビジネスって
本当にイージーなモノだと思います。

大きな費用がかかることなく、
自分が頑張ればコンテンツが増え、
会社員くらいの給料は普通に稼げるようになるし、

ブログを書いて、
数十万円っていう金額も、
普通に会社員で働いていたら
何十年とかかる昇給のレベルです。

上司から無理難題を押し付けられることもなく、
取引先から無茶な要求を受けることもなく、

自分ひとりが頑張れるかどうかで、
本当に大きな収入を得ることが可能です。

僕も今60人以上のコミュニティを運営してますが
「いや〜、さすがに60人はコンサル質を担保できない…」
と思ったら、自分の裁量で人数制限をかけられます。

僕の仲の良い女性起業家さんも
出産を理由に、ビジネスの速度を
“あえて”落とすこともできています。

自分ひとりの裁量、
自分ひとりのペース、
自分ひとりの判断。

ライフスタイルに合わせて
コントロールがしやすいのも特徴ですね。

なので、

どんな面を比較しても
イージーな部類に入ることは間違いないでしょう。

本当の意味で、
「一人前になるだけでいい」んです。

個人としてのスキルを磨き、
ネット上に仕組みを作り、
ビジネスができる。

正直言って、
こんな恵まれたビジネスモデルは
他にはないと言っても過言ではないです。

しかも、

僕の周りの起業家の人をみても、
みんな楽しそうにしているんですよね。

もちろん「上手くいっているから」
という前提はあるものの、
自分のスキルを高める楽しさや、

それが世間から認められて、
自分でビジネスをして
感謝をされるのって本当に楽しいです。

僕自身もこうやって、
平日に関係なく地方を行ったり来たりできる
ライフスタイルが実現できて楽しいし、

僕のコミュニティメンバーさんが、
実績を出してもらえることや
スキルが向上していくのを
この目で見られることが嬉しいです。

「起業して良かった」という人はいますが、
「起業して失敗だった」という人には
まだ僕は会ったことがない。

であれば、
やっぱり今やっているビジネスに、
まずは没頭して打ち込んでほしいし。

たまに皆で集まって、
ビジネスの話やプライベートな話をするのも
本当に楽しみにしていることです。

ブログをやっている人は、
このビジネスのメリットを感じながら
日々の実践を頑張ってほしいなと思います。

逆に、

僕の元会社の先輩のように、
少し先をいっている人が
苦しんでいそうなところで
頑張るのって辛いと思います。

やっぱり会社単位の課題を、
自分でなんとかしようとすればするほど
何百人分の頑張りをしないといけないし、

人間ひとりのチカラで、
何とかなる問題ではないと思います。

まぁ、
これは会社を途中リタイヤした男の
ひとつの意見だと思ってください。

実際に会社員が幸せ、起業家が幸せ、学生時代が幸せだった
など人生の幸せの尺度は人それぞれです。

ですが、

どのポジションで努力するかで
成果は大きく変わってしまうのは事実です。

僕の高校では女子ソフトボール部は
毎年大会で優勝していたのですが、
そもそものライバルが3校しかいなかったのです。

100校のライバルに勝って1位になることと、
3校のライバルに勝って1位になること。

金メダルを取るという難易度が
そもそも違うことってあることです。

また、

僕がやってきた
ブログ・ビジネスの仕組み化をしていくと、
お金も時間も増やしながら働くことができるようになります。

もちろん最初は時間・手間がかかるのですが、
過去に作ったコンテンツが働いてくれるようになる。

そもそも時給という概念がない世界です。

同じ努力量でも、
どの世界で行動を起こしていくのかで
未来はめちゃくちゃ変わります。

自分が将来的に、どうなりたいのか?

ここを軸にどのポジションで努力するのかを
決めていけるといいですね!

ということで
現場からは以上です!

それでは。

ABOUT ME
結城おさむ
結城おさむ
株式会社オープンエリア代表WEB/マーケッター&コンサルタント/北陸のインフラ企業の元サラリーマン/月10〜420万円の収入を得るコンサル生を続々と輩出/無料のメールマガジン配信中
【今だけ0円】WEBを使って収入源を増やすノウハウを受け取る!

数年前まで田舎でくすぶっていたサラリーマンだった僕が、たった1つのブログを作ったことで人生が変わりました。

副業で始めたブログビジネスで、週1回だけ働いて月24万円の収入を得られるようになり、今ではストレスフリーな毎日を送れています。

  • 自宅やカフェで自由に働けるノマドライフに興味がある
  • 脱サラして、人間関係に疲れることない人生を叶えたい
  • ブログで収入を得るために何から始めていいか分からない…!
  • 帰りのチケットを取らなくても海外旅行に行ける生活に憧れる

 

開放感にあふれた人生を描くために初心者向けのブログ入門書を無料でプレゼントしています。

ゼロスタートの人にも「あ、ブログってこうやって稼げるんだ!」と反響をいただき、分かりやすい動画・文章でやさしく解説をしています。

僕のメルマガ登録者さん限定で、今だけ0円で配布をしていますがいつ値上げをするか分かりませんので、今のうちに無料プレゼントをお見逃しなく。

ボタンをクリックして、登録フォームに「名前」と「メールアドレス」を入力したら、すぐにプレゼントが手に入ります。