コンサル実績者の声

コンサル生tetsuyaさんが月収12万円を達成!1つのアクシデントからビジネスの世界へ





僕が主催する次世代ノマドワーカー発掘コミュニティ『B-Writers Project(以下、ビーライターズ)』の参加メンバーの、tetsuya(テツヤ)さんが副業で月収10万円を達成されました。

tetsuyaさんはビーライターズに参加して3ヶ月目で、Google AdSenseを利用したブログアフィリエイトで月収12万6,020円を達成されました。

tetsuyaさんは、九州弁が特徴的なご家族を持つ40代のお父さんです。
本業であるお仕事での”ある事件”をきっかけにネットビジネスに興味を持っていただき、ボクのコンサルとコミュニティにご参加いただきました。

年齢でいえばボクの元会社に所属していた上司(課長クラス)の人生の先輩に、ボクが講釈をたれてコンサルをしてしまっていいものかと戸惑っていた時期もありましたが、tetsuyaさんは素直かつ真摯にボクのコンサルを受けていただき、素晴らしい成果を出されていきました。

今回はそんなtetsuyaさんからメッセージをいただいていますので、是非ご覧ください。

tetsuyaさんからのメッセージ!

皆様初めまして。

B-Writers Psorjectメンバーのtetsuyaと申します。
2017年12月より結城さんからコンサルを受け始め、1月には55,000円を達成し2月には125,000円を達成することができました。

私「tetsuya」は、40代後半の会社員で、妻と2人の子供に囲まれた生活を送っているどこにでもいそうな普通の男です。

本業は、毎日が肉体労働で、トラックに乗ることが多く、20年も努めた今の職場では骨折や捻挫・打撲そして時には、救急車で運ばれるような経験をしてきました。

そんな私が、なぜこのビジネスの世界に足を踏み入れたのかについて、少しだけお話をさせてください。

怪我をしてしまえば、家族すら養えなくるという現実

AdSenseを使って稼ぐビジネスに出会ったのは2015年の12月の事です。

実は本業で、腰を痛め普通に歩けなくなり、2ヶ月間の休暇を余儀なくされました

家族を養って行かなければならない私にとっては、致命傷と言うべき怪我は、今後大きな不安要素になったことは、言うまでもありせん。

そして、この仕事は続けられないと思い、事務的な仕事をインターネットで探していました。

すると、「アルバイト生活を送っていた人が、パソコン1つで、1億円稼いだ人」がいることを知ります。

これが、私がAdSenseを使って稼ぐビジネスにであった、経緯です。

そこからは片っ端からメルマガ登録を行い、独学でWordPressや様々なインターネットビジネスの事を学び、2016年10月にWordPressを使ったブログを立ち上げます。

そして、ここまで学んで来た知識で、記事を書きAdSenseの資格を取得するところまでは成功しました。

しかし、初めたブログのジャンルは、無謀にも難易度の高い物を選択してしまったので、当然稼ぐなんて事は難しい状態。

そして、2017年の6月に、先月10万円を突破することに成功した、トレンドグログを立ち上げました。

結城さんに出会ったのはそれから3ヶ月後のことです。

多くの間違いに気づくことができた濃すぎる3ヶ月間

B-Writers Projectに参加するようになって、今まで知らなかった事や多くの間違いに気付きました。

今まで月に1000円もいけなかった私のブログは、12月に18,000円と結城さんからの指導を受けるようになってから、いきなり成果を出すことできました。

そして、1月には55,000円、2月には125,000円に到達することが出来たのです。

これだけ聞くと月収10万までスームズに達成したかのように聞こえますが、指導を受け初めた頃はかなり絶望的な状態でした。笑

教材の内容も正直あまり理解できていませんでしたし、結城さんから「複合キーワードの意味分かります?」という質問に、「この人は何を言っているんだ…?」と思ってしまったくらいに、右も左も分からない状態だったんです。

しかし、そんな私でも10万に到達出来たのは、結城さんへ記事の添削をお願いし、回答を頂き、繰り返しすり合わせをしてきたことの結果だと思います。

私は仕事にでるのが、毎朝6時半なんですけど、4時に起床し記事を書き、結城さんに添削をお願いする→帰宅して記事を書き結城さんに添削をお願いする。

このフレームワークをずっと行って来たことの効果も10万円突破のカギとなったと思います。

記事の量産が必要な理由を知る

1日3記事必要な理由も経験していくなかで、なるほどこういうことか!
というのが体感できたのは、ブログへのアクセス数のリアルタイムの数字が2桁から3桁をうろちょろしている現象見たことです。

ずっと書いてきた記事が、キーワード選定さえしっかりできていれば、なにか1つは見られているという点だと思います。。

そして、時には大きく当たる事もあったので、記事の量産ってやっぱり重要なんだなと言う事を、思い知らされました。

「作業量を増やすことが大事」ということは、非常に当たり前のことだと思いますが、そこに疑いがあっては実際の行動にうつすことは難しいことだと思います。

私は結城さんのコンサルを通じて、何度かアクセスが大量に集まる経験をしたことでその「疑い」が払拭されていき、実際の行動にうつすことができました。

しっかりとした方向性で行動し、「疑い」を失くしていくためにも、誰かに教わってビジネスに挑戦していくことの大事さを身をもって感じることができたのが、今回の成果を生んでくれたのだと思います。

今後の目標

12月から2月までは、毎月収益アップを果たしているので、3月以降も10万は、必ずクリアできるように安定させることは、最低条件です。

1年前は10万を達成する自分の姿など、想像もしていませんでした。

こうして1つの節目を迎える事が出来たのは、「諦めない」ただそれだけの事だったとしか言いようがありません!

これからも成果を上げ続け、子供たちをいろんなところへ連れて行ってあげたいし、いろんなものを見せたいと思っています。

そして、私の夢「インターネットビジネスで自由なLife Style」を叶えるべくステップアップをして行きたいと思います。

「リスクを避ける」ためにビジネスを始めたっていい

tetsuyaさん、ありがとうございます!

tetsuyaさんはご家族を養うためという現実問題に直面されて、このビジネスの世界に足を踏み入れた方です。

もちろん、さすがに10万円では家族を養うどころか自分の生活するだけでも苦しいのが現実でしょう。

しかし、この経験をむねにこれからビジネスを加速させて、より多くの収入を増やしていけることでしょうし、ボク自身も最初は月収10万円という壁を超えるために奔走していた身です。

ビジネスで培ったスキルや思考力を武器に、tetsuyaさんご自身やご家族を笑顔にしてあげられるような生き方を選んでいってほしいですね!

tetsuyaさんがビジネスを始めたきっかけは腰を痛め、働けなくなることで家族を守れなくなるかもしれないことを回避するための「リスクヘッジ」という面からでした。

一般的な起業論では、自己実現とか他者貢献などの強い熱意がないといけないという説もあるとは思います。もちろん、それが間違っているわけではないし、むしろ正しさしかないでしょう。

しかし、この先訪れるかもしれないリスクを考え、その気持ちを原動力にビジネスに挑戦していくことも正しさのある選択肢だと思います。

tetsuyaさんのようにご家族やご自分のカラダへのリスクを考えて、どんな状況下であっても働けるスタイルを目指していけばいい。

恐怖の未来から逃れるために行動を起こしていくことも、また大事なこと。

何をするかではなく、どんな状態になりたいかを考える『状態優先主義』で、理想の状態になりやすいビジネスモデルを選んで、言い方は良くないかもしれませんが現金に稼ぎやすいビジネスにトライをしていき、そこで培ったスキルや思考力を武器にこれからのことを考えていくくらいでいいと思います。

もちろん、tetsuyaさんがおっしゃった通り「行動をすること」や「正しい知識を身につけるために投資すること」も必要です。

ですが、そうやって愚直にビジネスに挑戦をしていきさえすれば、社会的に後ろ盾のない個人でもしっかりと成果を出していくことはできますよ!

tetsuyaさん、本当におめでとうございますっ!!

ゼロからWEBで収入を得るチカラを育てる
無料メールマガジンに登録する

  • 自宅やカフェで自由に働けるノマドライフに興味がある
  • 脱サラして、人間関係に疲れることない人生を叶えたい
  • ブログで収入を得るために何から始めていいか分からない…!
  • 帰りのチケットを取らなくても海外旅行に行ける生活に憧れる

そんな開放的な人生を叶えるための思考や、1記事だけで30万円の利益を出してしまったブログノウハウをシェアし続けているメールマガジンを無料で配信しています。

ボクが全く稼げていない初心者から年収1,000万円のノマドワーカーになるまでのストーリーを読めば、あなたも開放的な人生を叶えることができるはず。

ぜひ、メルマガを購読してみてくださいね!