メルマガ

親友が菅田将暉のカメラマンになっててドン引きした話





こんばんは、結城おさむです。

今日は2つの話をしようと思います。

1つ目は残酷な話と、
2つ目はいい話です。

どちらもビジネスでの成功であったり、
開放感ある人生を叶えるために
必要な考え方のお話ですので、
最後まで読んでみてくださいね。

菅田将暉を撮った親友の話

先日、ひょんなことから
高校時代の親友と
三軒茶屋の居酒屋で飲んでいました。

その親友の名は「ヤマちゃん」。

東京でフリーのカメラマンをやっており、
最近では芸能系のタレントさんの
写真を撮ることも増えてきているらしく。

菅田将暉くんや、
モー娘。OGのよっしーや、
道重さゆみさんなど・・・etc

なんか、、

めちゃくちゃ有名な人の
写真を担当してるやん…!

ボクらの中学生の頃って
モー娘。の全盛期だったんですが、

その中でも「よっしー推し」だった
ボクは嫉妬に完全に狂いました。笑

ちなみに、
ヤマちゃんの撮った
菅田将暉くんの写真こちら↓

https://www.instagram.com/p/BmAx63zgY-i/?taken-by=jumpeiyamada

思えば、
ヤマちゃんって昔から
不思議なオーラがあったように思えます。

多くを語るタイプではないのに、
クラスでは人気者だったり。

ロックとサッカーをこよなく愛する男で、
曲がったことが大嫌いな芯の強い男でした。

所属していたサッカー倶楽部のコーチが、
部員に対して行った理不尽な行いにも
1人で抗議しにいったことも印象的です。

ただ、

そんなイザコザが原因で、
あんなに好きだったサッカーから離れ、
寂しそうにしていたのも事実。

不器用なんだけど、
芯の強さだけは誰にも負けない。

そんなヤマちゃんが、
今独立して活躍しているのは
ボクの中では納得できる部分があります。

また、

もともと保守的だったボクが、
インフラ会社を辞めて、
こうやって独立しているのも・・・

高校時代ずっと一緒にいた
ヤマちゃんの『芯の強さ』に
影響されてる部分はあると思いました。

もともと思い切りの良い
タイプではなかったボクですが、
身近な人の影響を受けていたんだな〜っと。

久しぶりに再開した
友人と話をしていると、
気づかされましたね。

こんな風に、

『今までの出会い』に
ボクらは強く影響を受けるように
出来ているんだなっと感じます。

ボクのビジネスの師匠・Nozzieさんも、
慶應大学で色んな出会いがあったそうです。

大学の友人の友人が
起業して売上2億円で、
商売をしていたり。

大学の友人がSEO会社に勤めていて、
ウェブ系の仕事をしている人が多かったり。

Nozzieさんにとって、
『起業する』とか『インターネットを活用する』
ってことは、日常の出会いの中にありました。

Nozzieさんの成功の裏側には、
そういった身近な出会いも
大きく影響しているのではないかと思っています。

また、

「身近な出会い」といえば
家族の影響は大きいですよね。

「USA」で再ブレイクしている
DA PUMPのISSAさんも、
歌やダンスとの出会いはお姉さんの影響です。

安室ちゃんや、SPEEDを輩出した
沖縄のアクターズスクールに
お姉さんが通っていたんです。

そんな環境で生きていれば、
「音楽で食べていく」という道への
臨場感ってハンパないと思うんですよ。

『あの人なれるなら、自分もなれるかも?』

こんな風に常識ってモノは、
いつだって身近なモノが基準になります。

医者の息子が医者になったり、
卓球の愛ちゃんがプロを目指したりするのも
結局は「身近な出会い」ですよね。

そして、ここでボクが思った
残酷な結論をなんですが・・・

================

『身近な出会い』が、
その人の人生を大きく決めてしまう。

================

ということです。

ボクがヤマちゃんみたいな、
『芯の強い男』に出会えたのは
ただのラッキーでした。

家も近所だったし、
学校もクラスもたまたま一緒。

もし、家がもう少し遠かったら?

もし、クラスが違ったら??

親友と呼べるほど仲良くなっていなかっただろうし、
ヤマちゃんのパーソナルな一面も見ず、
学べることはなかったでしょう。

もしかしたら、
会社員を辞めるという選択も
できない男だったかもしれません。

そうやって考えると、

特に労をせずとも得られる
「身近な出会いで誰に出会えるか」
って、運だと思うし、

それで、
その後の人生が
大きく変わることを考えると・・・

これは残酷な話だなっと、
思ってしまいました。

「これからの出会い」にフォーカスをする

さて、ここからは、
普通に「いい話」をします。

『身近な出会い』で、
人生って変わってしまうよ。

っというメッセージを前半は
お届けしましたが、
ぶっちゃけ気にする必要はありません。

たしかに、
「身近な出会い」や「これまでの出会い」で
人の人生を決める大きなポイントです。

しかし、

これは逆説的に考えると、
面白い結論が生まれます。

===============

「身近な出会い」を変えたり、
「これからの出会い」を変えれば
人生を変えることができる。

===============

ということですね。

例えばですが、
ボクはヤマちゃんから
「芯の強さ」の影響を受けたかもしれません。

ですが、

ネットビジネスをしてみるとか、
起業をするっという点においては、
『身近な出会い』なんてなかったです。

アフィリエイトで稼いでる友人なんていないし、
同級生で起業してる人なんて知らない。

そんなボクが月20万円以上の
ブログを構築したり、
月800万円のセールスができたのは
「出会いに投資」したからでしょう。

同僚が冬のボーナスで、
高級車のローンや
ロレックスの腕時計を買う中・・・

ボクは冬のボーナスすべてを
コンサルやビジネスコミュニティに
突っ込みました。

そして、

普通に生きていたら会えないような
月200万円稼ぐアフィリエイターや、
ノマドワークで自由に生きる人たちに出会い、

「憧れの彼らがいる」という事実を、
ボクの日常にしていきました。

これは有名な話ですが、
よく飲み会に行く5人の年収の平均が
自分の年収になると言われてますよね?

あれって、やっぱり嘘じゃないと思うんです。

フリーランスで生きる人間の感覚や、
起業して成功している人間の感覚を
リアルで感じるからこそ臨場感が生まれます。

そうやって、

「自分も成功してもおかしくないんだ」

っと思えることが多くなり、
ボクはビジネスを頑張れました。

逆に、

酒を飲んだら、
つまらない武勇伝ばかり語る上司や、

「こんな会社にいても未来ないぞ」

っと言いながらも、
ダラダラと在籍し続けるオッサン。

こんな出会いが日常になっていたら、
やっぱり”そちら側”に誘われるんですよね。

だから、

「出会いに投資する」って考え方は、
本当に大事なんですよね。

「出会う人すべてがメンターになる」

ボクの好きな言葉ですが、
出会う人すべてがメンターなら
出会う人を変えればいい。

「これまでの出会い」ではなく、
「これからの出会い」に
フォーカスしていけば
人生なんて容易に変わっていくんです。

出会いにはコストがかかる

さて、最後に
1番重要なことを言って、
今回のメルマガは終わりにしますね。

『出会いが大事』

というお話をしてきましたが、
ボクの読者さんだったら
この事実は分かってると思うんです。

「結城さん、今さらそんなことを・・・」

っと、ちょっと拍子抜けを
させてしまったかもしれません。

ですが、

人間の悩みのほとんどは
『出会い』に起因しています。

退職の理由としてよくある、
「人間関係の悩み」は
これも出会いの問題です。

リクルート調べですが、
婚活サイト・アプリの利用者が
右肩上がりで増えてるのも、
「出会いがない」という悩み。

『出会いが大事』ってよく言うけど、
大事なことだからこそ、
みんな解決できていない問題です。

そして、なんでみんなが
「出会い」の悩みを解決できない理由を
考えてみた結果。

『出会いへの投資意識の低さ』

に原因があるのではないか、っと思うんですよ。

そもそもボクらは昔から、
学校という環境で育ってきました。

そして、学校は「出会いの宝庫」です。

その地域に住む男女が、
勉強という共通目的で
自動的に集まります。

頻繁に席替えという
シャッフルイベントが行われ、
1年経つとクラス替えだってある。

そして、

年度が変われば
「ところてん方式」に
先輩後輩の循環が行われ、
常に新鮮な出会いが生まれる仕組みです。

学校には色んな人間が集まりますよね?

スポーツの大会で優勝するような
運動神経のいいヤツ。

「東大にいけるんじゃないか?」

っと思ってしまうくらいに、
頭のいい同級生。

思わず振り返ってしまうような、
かわいい美少女。

ボクらに教養を与えてくれる
先生という大人たち。

こんな新しい出会いに困ることない、
最高の環境が無償で与えられ続けてきました。

※正確には、親のお金というケースが多いですが。

ボクらは生まれてから、
ずっとそんな恵まれた
環境で生きてきたからこそ・・・

『出会いは無償で手に入るモノ』

っと潜在的にすり込まれてしまったのではないでしょうか。

でも、

これって本来は、全然違いますよね。

大人になってからは、どうでしょう。

月100万円をブログだけで稼ぐ人に
たまたま出会う機会なんてないし。

会いにいけるアイドルも、
CDを買って、握手会の権利を
勝ち取らないとダメじゃないですか。

フラッと立ち寄ったバーに
たまたま綺麗な女性がいて、
そのままの流れで・・・

のように、
村上春樹の小説みたいなことが
起こるわけないじゃないですか。笑

だから、

ボクらは出会いに投資をして、
意図的に出会いを作らないといけない。

ビジネスでの成功したいなら、
コンサルやコミュニティに
投資をするといいでしょう。

人脈を広げたいのであれば、
お金や時間というリソースを割いて
異業種交流会でも参加すればいい。

素敵な出会いを求めるのであれば、
「お金」も「時間」も「手間」もケチっちゃダメ。

これはビジネスも恋愛も、趣味の友達も
全てのことに共通することではないでしょうか。

それだけ『出会い』には、
人生をかえるだけのパワーがあるし。

人の成長の裏側には、
必ずと言っていいほど
出会いが溢れているものです。

ホリエモンにも小学校のとき、
「才能が埋もれるといけない!」
っと思って転校をススメた先生がいました。

坂本龍馬も師匠・勝海舟と出会い、
田舎者のサムライから
開国への立役者と活躍します。

ただ、大人になったボクらには、
出会いは自然には生まれません。

だからこそ、

意図的に出会いを作るために、
「出会いへの投資」を意識できるといいですね!

そうすれば、
ステキな仲間に恵まれることも、
ビジネスで成功することも
さほど難しいことではありません。

モノやノウハウだけではなく、
出会いへの投資意識も高めていきましょう!

それでは、
最後まで読んでいただきありがとうございました。

P.S

今回ご紹介したヤマちゃんの
インスタアカウントだけ貼っておきますね。

https://www.instagram.com/jumpeiyamada/

なんか見たことある人ばっかりで、
友人としては逆に引きます。。笑

あとヤマちゃんに頼んで、
今度プロフィール写真などを
新しく撮ってもらうことにしました。
(もちろん、お仕事として)

今のヤツも気に入ってるんですが、
自分の友人に撮ってもらった写真で
シゴトができるって、、

なんかいいじゃないですか。笑

8月10日に撮影なんですが、
雨だけが心配です。。

台風が9日に上陸するようなので、
外出する際はお気をつけてくださいね。

それでは!!

ゼロからWEBで収入を得るチカラを育てる
無料メールマガジンに登録する

  • 自宅やカフェで自由に働けるノマドライフに興味がある
  • 脱サラして、人間関係に疲れることない人生を叶えたい
  • ブログで収入を得るために何から始めていいか分からない…!
  • 帰りのチケットを取らなくても海外旅行に行ける生活に憧れる

そんな開放的な人生を叶えるための思考や、1記事だけで30万円の利益を出してしまったブログノウハウをシェアし続けているメールマガジンを無料で配信しています。

ボクが全く稼げていない初心者から年収1,000万円のノマドワーカーになるまでのストーリーを読めば、あなたも開放的な人生を叶えることができるはず。

ぜひ、メルマガを購読してみてくださいね!