メルマガ

社長になって気づいた「ルパン3世的な働き方」のメリット





メルマガからいらっしゃった方はこちらをご覧ください

→コンサル生Lanaさんの月収11万円を達成したエピソードはこちらをクリック


 

こんばんは、結城おさむです。

もう9月になりましたが、
ボクにとっての8月は怒涛の1ヶ月でした。

沖縄、京都、兵庫、金沢、富山…

めちゃくちゃ飛び回りましたし、
人生初の甲子園も行って
めちゃくちゃ楽しめました。

また、

8月26日に、
「結城さん!今月10万円超えました!」
っと同時に2人のコンサル生からチャットがきて、
一緒に盛り上がったり、、

かなり濃い8月になりましたね。

あと、ご報告なのですが、
10月に社長になろうかと思っています。

まぁ「社長になる」っと言っても、
1人だけの会社ではあるのですが、

『そろそろ法人化しないとヤバイよ?(税金が)』

っと周囲に言われ続けてきて、
ようやく重い腰を上げたかんじですね。

収入には「3つの段階」があると言われていて、

【稼ぐ・守る・殖やす】

というモノです。

まずは「稼ぐ」という段階を
クリアしないといけないわけですが、
(とりあえず年収1000万円くらいまでは)
次に稼いだお金を「守る」ことも必要です。

これは脱税をするって話ではなくて、
後ろ盾のないフリーランスとしては
お金の知識も得ていくことも大事ってことです。

法人化して共済にお金を預けたり、
役員報酬を決めて
会社のお金と個人のお金を分けたり、、

税理士の人に話を聞いてみると、
面白いくらいに知らない言葉が出てくるものです。

まぁ、法人化したからといって
なにかが変わるわけではないですが、
より一層気を引き締めていこうじゃないかっと!

そんなことを思った8月なのでした。

さて、

今回は1人の経営者として、
(ちょっと気が早いけど)
「未来の働き方」について語ろうかなっと思います。

スタッフを雇うことにしました。

実は10月からスタッフを
1人雇うことにしたんですよ。

ボクはこれから1年間、
新しいサイトや新しい教材を作って
どんどん面白い企画をやっていきたいと思ってます。

ですが、その製作過程で、

「あれ?これは自分が魂を注がなくても成立するぞ?」

ってポイントが出てくるんですよね。

たとえば、
セミナーとかでも
今ってボクが自ら写真を撮ったりします。

家に帰って編集作業をして
動画をアップするのもボクです。

そして、

その動画をアップしたメールを送るのもボクです。

こういう作業も楽しいし、
あとでメンバーにも喜んでもらえるから
とてもやりがいのあるシゴトでもあります。

・・・ただ、

いや、これ地味に大変っ・・・!!

しかも自分でカメラを回すから、
オレ写ってないしっ・・・!!

っと、
どうしてもボヤきたくなることもあるし、
こういう作業は人に任せることにしました。

自分じゃなくてもできることは、
もっと優秀な人にやってもらって、
本を読んで脳内アップデートをしたり、
こうやってメルマガを書きまくりたい。

「いつもメルマガ楽しみにしてます!」

って声もありがたいことにもらえるんですが、
本当にこっちに注力できたら、ボクは超幸せです。笑

これからは人脈も広げていって、
他業種の人とも出会う時間に投資がしたいし。

やはり自分でお金を生み出す
パワーがついてくると、
任せられることは人に任せちゃうのが1番。

自分の時間の使い方を
もっとクリエイティブな活動に
使いたいなっと思っています。

しかし、

スタッフを雇うといっても、
誰でもいいわけではありません。

報連相がしっかりできる人がいいし、
仕事も早い人がいいし、気がきく人がいい。

そんでもって、

ブログライティングも経験があって、
新しい知識を得ることに
好奇心旺盛なタイプがいいし、
できれば毎朝電話で起こしてくれる人がいい…!!笑

「いやいや、そんな都合の良い人いるわけないでしょ…!」

っと思われるかもしれませんが、
お金を払うからには、
そういった条件の人じゃないと
絶対に嫌だなーっと思うのが本音。

「スタッフさんなんて、
教育をしないとダメだよ」

っというのが相場だと思うんですが、
いざ自分が人を雇うとなると、
めちゃくちゃ求めてしまいますね。笑

まぁ、幸運なことに、
ボクの条件にかなり近しい人も見つかり、
10月から一緒に働くことになりました。

(一緒に働くといってもオンラインの時代なので
お互いの自宅でですがね)

新卒一括採用って、ホント無理。

ボクのスタッフ探しの話をしましたが、
人を雇うってことを考えたら
新卒一括採用って、リスキーな制度だと思います。

どんな性格の人なのか?
本当に使いものになるのか?
すぐに辞めるんじゃないか?

っという未知数な若者を採用し、
何十万円という教育費をかけて
「1人前」になるまで育てていきます。

しかも、仕事としては「0人前」でも
給料は振り込まれていきますし、
フォローに入った先輩たちの仕事は遅れるばかり。

ボクも新入社員時代は、
「すいません、すいません。」
っと頭を下げることで給料をもらっていました。

そして、

散々足を引っ張ったあげく、
ボクは4年目に退社をしましたし、
経営者的には・・・

「おいおい、ふざけんなよ…。」

って言いたくなっちゃうと思うんですよ。

たしかに会社は人手が必要だし、
新入社員を採用しなかったら
それはそれで大変です。

右も左も分からない若者たちを
しっかり教育する必要もあるでしょう。

しかし、

どう考えても、
会社として欲しいのは「即戦力」です。

1言ったら10伝わるような人が欲しいし、
仕事も早くて、向上心がある人が欲しい。

さらに言えば、

人間的にも明るくて
飲み会に参加してくれたら
場が和むような人が欲しいに決まっています。

そうやって考えたら、、

どんな性格の人なのか?
本当に使いものになるのか?
すぐに辞めるんじゃないか?

全く未知数な人を採用するって、
かなりリスキーな行為だし、
ボクにはできないなぁっと…。

少なくともボクが社長だったら、
大学を卒業したばかりの
ボク自身を採用したくないですから…笑

なにもスキルを持たない人間を雇い、給料を受け渡す。

この新卒一括採用の仕組み自体が、
そもそも「なんか違うのでは?」っと
人を雇う経験をして、思うようになりました。

ルパン3世的な働き方がくると思う。

そこでこれからの時代、
どんどん主流になっていくのは

「ルパン3世的な働き方」

なのではないかと思います。

おっと、、

勘違いしないでほしいのですが、
決して「泥棒」を生業(なりわい)
にするわけではありません。

あくまでも、
ルパン3世”的”な働き方のことを言ってます。

ルパン、次元、五右衛門、ふじこ。

ルパンたちは毎回、
1つのお宝を盗むために
1つの場所に集まります。

そして、それぞれが役割を果たし、
お宝を盗んだり、敵と戦ったりしますよね。

最終的には、
一件落着して、それぞれ解散します。
(みんな普段、何してるんでしょうか…)

こんなかんじで、

プロフェッショナルたちが
1つの目的のために集まり、
それぞれが仕事をして、解散。

「現地集合・現地解散スタイル」な働き方をしてるわけです。

他の例でいえば、
「オーシャンズ11」とか
ちょっと違うかもしれませんが、
コナンと服部平次みたいなかんじでしょう。

ボクの好きなgoose houseとかも
それぞれ別の音楽活動を
やってる人の集まりですし、

有名YouTuberのコラボ企画なんかも、
イメージとしては近いかもしれません。

1つの目的を達成するために、
スキルを持った人間たちが
ガーッと仕事をして、
後腐れなく解散するんですね。

そして、

これからの働き方も、
「ルパン3世的」になっていくと言われています。

というのも、
変化の時代だと言われる現在。

技術革新のスピードも早く、
1つの技術が廃れるまでの期間も早くなっています。

またAIに単純作業が置き換えられるとも言われ、
人は職を失くしていくような時代です。

そんなときにモタモタと
新人の成長を待っていたり、
スキルのない人とダラダラと
仕事はできなくなってくるでしょう。

これからは会社単位ではなく
1つのプロジェクト毎に
スキルを持った人が集まり、
現地解散になっていくと思うんですよね。

あ、ちなみに
これはボクの感想を言ってるわけではなく・・・

ベストセラーになった
「Life Shift 100年時代の人生戦略」に
まったく同じことが書いてありました。

さすがに大企業単位だと難しいかもですが、
ベンチャー企業とかだと、

「1人は社長、後は全員フリーランス」

みたいな会社も増えていくでしょうし、
実に理にかなっていると思うんですよね。

そして、

時期にボク自身も、
「ルパン3世的な働き方」ができると
面白ろそうだなーっと思っています。

たとえば、
面白いプロジェクトを考えた
起業家さんに出会ったら・・・

『じゃあボク、その企画の集客とマーケティングやりますよ!』

っと手を挙げて、
面白そうな企画に参加したいです。
(もちろん、お金はもらいます)

また、ボク自身が企画立案するパターンもありですね。

『マンパワーがいるんだけど、人脈と人を使うのがうまい人いますか?』

『デザインをお願いしたいんだけど、誰かいませんか?』

達成したい目標はあるけど、
自分に足りないことを
補ってくれるパワーある人とシゴトができるのが理想。

こんなかんじで、
1つの目的で集まって、ガーッと仕事して、
終了したらお酒でも飲んで解散する。

こんな働き方ができると、
みんなが楽だと思うし、
なんだかワクワクしますよね?笑

スペシャリストたちが集まり、
会社単位ではなく、
1つのプロジェクトを達成する。

そんな風な働き方が主流になってくると思うし、
めちゃくちゃ面白いと思うんですよ。

しかし、

そのプロジェクトに混ぜてもらうには、
単純にスキルが必要になってきます。

ルパン一味でも、
次元はガンマンとしてのスキル、
五右衛門は剣術のスキル、
不二子は魅惑するスキル。

それぞれが「これっ!」っていう
武器を持っているから、
成立している関係です。

であれば、

ボクらも来たるべき、
「ルパン3世的働き方の時代」にむけて
スペシャリストとしてのスキルを磨く必要がある。

ブログ集客術でもいいし、
コピーライティング、マーケティング全般など
ボクが発信してる内容に近いモノでもいいです。

また、それだけにこだわらず、
会社員で培われるモノでもいいんです。

営業のスキル、人を育てるスキル、
人を呼べるスキル(人脈)、プログラムのスキル…etc

自分の「これっ!」っていう
分かりやすいスキルを持っておけると、
「選ばられる人」になっていきます。

とくに今ってオンラインサロンブームで、
「お金を払ってでも、あなたの元で働き、学びたい!」
っと言う人も増えていているくらいです。

会社からお金をもらいながら、
スキルや経験を積んでいく時代から

自分からお金を払って、
スキルや経験を積んでいく時代に
シフトしつつあります。

それくらいに
知識や経験を得ることの大事さに、
みんな薄々気づき始めている証拠だし、

スキルや売り上げに貢献しなくても、
給料がもらえちゃう制度には、
いつか限界がくるんじゃないかなっと。

・・・まぁ、そんな制度に
おんぶに抱っこで生きてきた、
会社員時代のボクに伝えたいわけです・・・。

だから、

これから時代を自由に、
そして面白く働いていくためには
自分には「これっ!」って言える武器がいる。

「具体的にこれを極めたほうがいい!」

っということもないのですが、
もし個人でビジネスをやっていきたいなら
まずはブログは手堅いですけどね。

ブログでの集客スキルは、
家でPCとにらめっこすれば
身につくスキルでもありますし、

収入に直結しやすいから、
ボクのコンサル生でも半年後には
脱サラできるくらいになった人もいます。

また、

ボクも自分のコンサル生には、
いつか「ルパン3世的な働き方」をして
選ばれる存在になっていってほしいし、

日々教えていく内容を
アップデートしていって、
どんどんスペシャリストを育てていきたいです。

なので、

未来の働き方をするに向けて、
「これっ!」っていう武器を
磨いていけるといいですね!

「自分の強みの見つけ方」

みたいな話をしだすと、
また大変な文量になるので(笑)、
これはまたの機会にですねっ!

それでは、今回の内容は以上です!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

P.S

冒頭でもご紹介しましたが、
8月はコンサルメンバーで
大きな成果を出した人が多かったです。

そんな中でも、

「直列と並列を意識したら、収益が4倍近くになりました!」

っという報告を受けたノウハウがあります。

これはボクが勝手に言ってるだけなんですが、
トレンドアフィリエイトにおける
「直列ワードと並列ワード」の話なのですが、
これを意識するだけで、普通に稼げるようにはなります。

検索エンジンで安定的に
上位表示されやすくなるし、
知ってるのと知らないのでは、
大きな違いがあるコツみたいなものですね。

いつもは有料でしか配っていない動画を
プレゼントとして貼っておきますので、
興味があればご覧ください。

================

◾️収益を4倍にした直列、並列の話

https://youtu.be/RcwtQWmQ_xY

================

ちなみにこの動画ですが、
トレンドアフィリエイトをやっていない人だと
「なんのこっちゃ?」っとなってしまうと思います。笑

なので、
トレンドを実践してないなら、
見なくてもいいと思うし、

トレンドを実践されているなら、
最後までよく見たほうがいい内容ですよ!

それでは!

ゼロからWEBで収入を得るチカラを育てる
無料メールマガジンに登録する

  • 自宅やカフェで自由に働けるノマドライフに興味がある
  • 脱サラして、人間関係に疲れることない人生を叶えたい
  • ブログで収入を得るために何から始めていいか分からない…!
  • 帰りのチケットを取らなくても海外旅行に行ける生活に憧れる

そんな開放的な人生を叶えるための思考や、1記事だけで30万円の利益を出してしまったブログノウハウをシェアし続けているメールマガジンを無料で配信しています。

ボクが全く稼げていない初心者から年収1,000万円のノマドワーカーになるまでのストーリーを読めば、あなたも開放的な人生を叶えることができるはず。

ぜひ、メルマガを購読してみてくださいね!