アフィリエイト

ラインブログで芸能人が収入を得る仕組みとは!一般人が稼ぐ方法はあるのか?





芸能人のブログといえばアメブロが有名ですが、最近はLINEBLOG(ラインブログ)に引っ越しをする人も増えましたよね。

もちろんメリットがあってのことだと思いますが、芸能人はラインブログでどのように収入を得ているのでしょうか?その仕組みにせまっていきましょう!
ラインブログ,芸能人,仕組み,収入,一般人

また、そんな芸能人と同じように我々、一般人がラインブログでお金を稼ぐ方法はあるのか?

一般人でも稼ぎやすいとされているWordPressブログとの比較も交えてご紹介していきましょう。

ラインブログで芸能人が収入を得る仕組みとは?

上地雄輔さんやベッキーさんを始め、様々な芸能人がアメブロから引っ越しをしているラインブログ。

アメブロであればPV数(自分のブログが閲覧された数)に応じて、収入が発生するわけですが、ラインブログはどうなのでしょうか?

ラインブログはブログ更新で報酬発生?

ラインブログ,芸能人,収入,仕組み,一般人

詳しい金額は公開されてはいませんが、芸能人がラインブログで収入を得る条件は「ブログを更新すること」のようです。

おそらく1記事につき◯◯円という値段設定が設けられていて、ちょっと変な言い方をすると『書くだけでお金が入る』という仕組みが採用されているみたいですね。

PV数に応じて報酬が決定するアメブロが成果報酬型と考えるなら、ラインブログは過程報酬型(そんな言葉はない)ということになるわけです。

アクセスが集めることができなくても、コンスタントに収入が入ってくることを考えると堅実なビジネスモデルといえるでしょう。

なぜこのような形式を採用をしたかは分かりませんが、ラインブログは2014年秋から始まったサービス。

2004年から運営開始して長い歴史を持ち、すでに多くの支持を得ているアメブロと比べるとコンテンツ量的にも弱い部分はあります。

まずはコンテンツ量を量産する利益を芸能人の方々にアピールするための作戦なのではないか?

と、勝手に推測しています(笑)

【参考記事】アメブロで芸能人に収入が発生する仕組みとは?

芸能人はラインブログで引っ越し報酬も?

アメブロからラインブログに移籍した芸能人は、引っ越ししたことによる報酬も受け取っているようです。

こちらについても具体的な金額は不明ですが、当然影響力の高い人物のほうが多くの金額を受け取っているでしょう。

あからさまなヘッドハンティングということになりますが、アメブロで伸び悩む芸能人にとっては美味しいお話になりえますね!

芸能人のラインブログのアクセス数は?

さて、ラインブログをしている芸能人がどれくらいのアクセス数を獲得しているのかについてです。

やはりブログで収入を得る王道の手段は「広告収入」です。

広告収入というのは人が集める場所に大きな金額が動くので、ラインブログでも人気の芸能人のアクセス(PV)数を把握することによって、どれくらいラインブログが稼ぎやすいのかの指標にはなるでしょう。

なかなかアクセス数を公開している芸能人がいない中、キングコングの西野亮廣さんは自分のブログのアクセス数を公開していました。

記事をアップした日と、しなかった日で、僕のブログに訪れる人の人数は大きく変わってくるのですが、まぁ、一日平均が10万人ぐらいです。
引用:西野亮廣公式ブログ

1日の平均で10万PV。1ケ月で300万PVといったところでしょうか。

ちなみに西野さんはラインブログの総合ランキングで4位にいる人です。(2017年4月)

アメブロの人気芸能人・市川海老蔵さんは多い時で月間1億PVはあるという話を聞く限り、ラインブログのPV数の規模はまだアメブロには程遠いようにも思えますね。

まー、これからに期待のメディアなのでしょうが、市場規模はまだ小さめといえるでしょう。

ラインブログで一般人が稼ぐ方法はあるのか?

それでは一般人がラインブログで稼ぐ方法があるか?についてです。

ご存知だと思いますが、ラインブログは2016年11月から一般人にも利用できるようになり、LINEのアカウントさえ持っていれば1つブログを作ることができます。

一般人がいかにラインブログでマネタイズができるかについて考えてみました。

ラインブログでアフィリエイトは稼げるのか?

ラインブログ,収入,芸能人,仕組み,一般人

まず大前提としてラインブログでアフィリエイトは可能です。(条件つきですがね)

お客様は、本サービスをお客様又はお客様以外の第三者の為の広告媒体として利用することができます。ただし、この場合において、お客様は、当社が当社ウェブサイトに掲載するLINE BLOG広告ガイドライン(http://www.lineblog.me/adpolicy)を遵守するものとし、第7条第20号の規定に違反してはならないものとします。
引用:利用規約 第6条ノ3

ちなみにアメブロは公式アカウントをとらないとアフィリエイト行為は禁止されています。

そう考えると一般人にとっては、ラインブログのほうが未来があるようにも思えますが、実はそうでもないんですよね。

ラインブログを登録できるASPが少ない?

アフィリエイトをする時は必ずASP(広告事業の仲介会社)に、ブログを審査してもらう必要があります。

ASPとは広告を打ち出したい企業とアフィリエイターをつないでくれる仲介人みたいな存在なのですが、ASPとしてもあなたのブログが広告を扱うにふさわしいモノかどうかを見極める必要があります。

例えば、あなたの企業のポスターを暴力団が全力でPRしてたら、民衆からの信頼を損ねてしまいますよね?笑

それと同じ理由で企業の広告を扱う人間として適正かどうかをASPは判断をするんです。

しかし、ラインブログであるというだけで、登録できないASPが存在するのです。

例えばGoogleアドセンスです。

Googleアドセンスはクリック報酬型の初心者向けのアフィリエイトなのですが、ラインブログでは利用が不可能となります。

また、ASP大手のバリューコマースもラインブログでは登録できないとのこと。

唯一、僕が知っているのは業界最大大手のA8.netであれば登録はできるので、そこは救いかなっと思いますね。

【参考記事】A8.netに登録する方法と広告の貼り方

ラインブログでは大きく稼げないんです・・・。

さてASPに登録が完了したとしても、さらに問題があります。

ラインブログはアフィリエイトに関しての規約(ポリシー)がめちゃくちゃ厳しいのです!

禁止されている項目はLINEの広告ガイドラインを見れば分かりますが、特徴的なモノとしては以下の項目が取り上げられます。

  • 性的なコンテンツ
  • 反社会的なコンテンツ
  • 能力開発、情報商材
  • ダイエットやニキビ系商材
  • 出会い系
  • ローン・キャッシング系

まだいっぱいありますが、アフィリエイトでは王道と呼ばれる商材系やコンプレックス系の商品は禁止とされています。

Googleアドセンスもダメ、王道のアフィリエイトもダメ。

これは結構、厳しくないか?笑

どうしてここまで厳しく僕らの広告を取り締まるのかというと、ラインブログのビジネスモデルにあります。

そもそもLINEがラインブログというサービスを提供するメリットは、広告収入

本来、広告収入は自分でブログなどを更新して、その記事を読んでくれる人がいて、広告がクリックされることで収益が発生します。

ですが、LINEはラインブログというサービスを無料で提供する代わりに、ユーザーに記事を書いてもらって広告収入を得ているのです。

大量のラインブログユーザーを集めて、個々の記事のアクセス数は少なくとも数の暴力で広告収入を稼いでいるわけです、

ということは、LINE自身がラインブログで広告収入を得たいのに、僕らが他の広告を貼るのって完全に邪魔者になってしまいますよね?

そう考えたら、アフィリエイト行為を制限するのは当然だと思うし、そこは文句を言っても始まらないんです。

やはりアフィリエイトで月20万円以上の収入を得たりしたいならWordPressでブログを構築するのが1番。

他人のプラットフォームに依存しないWordPressだからこそ、自由に商売ができるわけだし、ラインブログって稼ぎにくい上にアクセスも集めづらいですからね。

ボクが今、年収1,000万円ベースの売上を出しているサイトもWordPressで構成されています。

もちろん、いきなり1000万円とかは厳しいし、段階を経ていかないといけないですが、短期間で月収10~20万円くらいであれば、以下の記事を参考にしていただければ可能になっていくので、読んでみてくださいね!

【関連記事】ボクがWordPressのブログで簡単に月収10万円以上の収入を得た方法

ラインブログの規約を違反したらどうなるの?

もし、あなたがラインブログの規約に違反する記事を投稿したら、告知なしでブログ記事又はブログ自体を削除されてしまう危険性があります。

また、ひどいモノに関してはLINEのアカウントも停止となる恐れがあるため、非常に厄介ですね。

LINEのアカウントを削除されたら、復活できるのかは不明ですが、コミュニケーションツールとして不可欠なLINEがなくなるのはかなりヤバイです(笑)

そもそもSEOが弱い?

SEOとは書いた記事が、検索エンジンで上位表示できるかを表す言葉です。

ラインブログも検索エンジン上にインデックス(表示)されるわけですが、非常に上位表示しにくいと言っていいでしょう。

現によくありがちなキーワードを検索しても、ラインブログを上位表示されていることは少ないです。

検索順位を独占しているのはWordPressブログばかりですし、やはり無料ブログはSEOが弱いのはお決まりですね(笑)

だから検索エンジンからの集客も見込めないという弱点もあります。

【関連記事】アフィリエイトで稼ぐなら有料ブログがおすすめ!無料ブログではダメ?

ラインブログはアフィリエイトには向かない?

ラインブログ,収入,芸能人,仕組み,一般人

ということで、これまで上げてきた特徴から分かるようにラインブログではアフィリエイト報酬は期待できないでしょう。

検索エンジンを使わない、「ハッシュタグ検索」もありますが、基本的に商品を売り込む場所ではないと考えていいと思います。

なので、アフィリエイトがしたいのであればWordPressを使ってやるのが一番だし、初心者ならGoogleアドセンスを使ってやるのがベストです。

【関連記事】初心者におすすめのはトレンドアフィリエイト?やり方を解説

一般人のラインブログは集客源として利用が一番?

一般人がラインブログを利用するのであれば、一番適正だと思うのは個人でビジネスをしている人でしょう。

アフィリエイトなどをせずに自分のビジネスサイトへの流入口のひとつとして考えるのが無難ですね。

幸いなことに「ハッシュタグ検索」などで、自分のビジネスと関連性の高いキーワードを活用していけばあなたのことを認知してくれる人は、普通にSEOで集客するよりは簡単でしょう。

個別の記事にあなたのサイトへのリンクを送ることで、流入口のひとつとして機能します。

しかし、あまりにも営業色を出しすぎるとブログが削除されるリスクはあります。

過度に広告を表示する行為その他主に広告の表示を目的として本サービスを利用する行為

直接売り込みをしなくても、頻繁にサイトへのリンクを流していたら削除のリスクが伴いそうですね。

ここらへんは私生活などの投稿も混ぜながらバランス良く投稿していくことが大事でしょう!

ビジネス上の発信は元々のサイト。

私生活のブログはラインブログ。(たまに宣伝)

このバランス感覚で有効活用するのが一番だと思いますね!

さいごに

今回はラインブログについてまとめていきました。

芸能人のような人気がある人であれば、ブログを書くだけで収入も見込めますが一般人が広告収入を得るのには厳しいと思います。

しかし、あくまでもラインブログというツールを使えば…っという話なので、今は一般人でもブログで会社員並みの収入を得ることは難しいことではありません。

ボクやボクのコンサル生も月10~69万円くらいは、副業で収入を得ているような時代ですので、ツールを選びを間違わなければ現実的にブログの収入で食べていく未来もありますよ!

ゼロからWEBで収入を得るチカラを育てる
無料メールマガジンに登録する

  • 自宅やカフェで自由に働けるノマドライフに興味がある
  • 脱サラして、人間関係に疲れることない人生を叶えたい
  • ブログで収入を得るために何から始めていいか分からない…!
  • 帰りのチケットを取らなくても海外旅行に行ける生活に憧れる

そんな開放的な人生を叶えるための思考や、1記事だけで30万円の利益を出してしまったブログノウハウをシェアし続けているメールマガジンを無料で配信しています。

ボクが全く稼げていない初心者から年収1,000万円のノマドワーカーになるまでのストーリーを読めば、あなたも開放的な人生を叶えることができるはず。

ぜひ、メルマガを購読してみてくださいね!